2016年12月14日更新 3,287view

ムロツヨシ出演のオススメドラマ6選

ドラマや映画に出演する度、話題になる俳優・ムロツヨシ。真面目な役も演じていますが、個性的なキャラクターの方が記憶に残り、その演技にハマってしまった人もいるはず。脇役として欠かせない役者ムロツヨシの、オススメドラマ6選をご紹介します。

ムロツヨシのプロフィール

ムロツヨシ

出典: jonny.tokyo

ムロツヨシは、1976年1月23日生まれ、神奈川県出身の俳優です。1999年、23歳ごろから舞台で活躍を始めました。徐々に人気が出てくると、映画、テレビドラマなどで引っ張りだこに。芸能界に友人が多く、俳優の小泉孝太郎や山田孝之、小栗旬などと一緒にいる写真をSNSにアップしたりしています。

“ムロさん”の愛称で親しまれているムロツヨシが出演している、オススメドラマ6選をご紹介します。

1.『勇者ヨシヒコ』シリーズ/メレブ役

勇者ヨシヒコ

ムロツヨシの名前が世間に一気に広まった作品がコチラ。主演は俳優の山田孝之で、木南晴夏、宅麻伸、佐藤二朗らと一緒に共演しています。ムロツヨシが演じたのは、魔法もうまく使えない女の子にもモテない、金髪のサエない魔法使いのメレブさん。

第1シリーズの『勇者ヨシヒコと魔王の城』が2011年テレビ東京で深夜ドラマとして放送が始まると、ドラクエ風の設定と特徴的すぎる主人公たちにハマる人が続出。その後、2012年に『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』、2016年に『勇者ヨシヒコと導かれし七人』が放送されています。

ムロツヨシと監督の福田雄一は、映画『大洗にも星はふるなり』をはじめとして数々の作品でタッグを組んでいます。

2.NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』/竹元勇三役

ごちそうさん

NHKで放送されたドラマ『ごちそうさん』は、女優の杏と俳優の東出昌大が夫婦になるきっかけとなった作品で、2013年に放送されました。ムロツヨシが演じたのは、建築家の竹元勇三役です。

竹元勇三は、アメリカ帰りで気の強い性格で、東出昌大演じる悠太郎の師匠となる人物。NHKの連続テレビ小説ですから、飛びぬけた髪型やファッションは封印、しかしユニークな変人キャラはこのドラマでも健在でした。

3.『新解釈・日本史』/主演

新解釈・日本史

『新解釈・日本史』は、2014年TBSで放送されたドラマです。毎回様々な歴史上の主要人物を取り上げ、「実はこうだった?!」という独自の解釈を映像化したドラマでした。

共演したのは、お笑いコンビのシソンヌの二人や、2016年の日本テレビドラマ『家売るオンナ』でも注目を集めた俳優の本多力など。ちなみに、このドラマの監督を務めたのは、ムロツヨシと名コンビが続く福田雄一です。

教科書でしか知らない偉人たちですが、面白おかしく料理されていく様を見ているとツッコミをせずにはいられません。

4.『悪党たちは千里を走る』/高杉篤郎役

悪党たちは千里を走る

出典: natalie.mu

『悪党たちは千里を走る』は、2016年に放送されたTBS系ドラマです。製作会社をクビになり借金を抱えてしまった主人公の高杉篤郎を、ムロツヨシが演じます。その会社の後輩を山崎育三郎、謎の女を黒川芽以が演じます。

ひょんな思い付きから、誘拐犯になることになってしまった高杉と山崎。真犯人たちに翻弄されながらも、最終的には子供たちに夢を与える大切さをときます。

と、真面目なドラマに思えがちですが、このドラマでも主演のムロツヨシの魅力が如何なく発揮されています。

5.『重版出来!』/沼田渡役

重版出来

『重版出来!』(じゅうはんしゅったい)は、2016年にTBS系で放送されたドラマです。主人公の漫画編集部に勤める女の子・黒沢心を黒木華が演じ、副編集長をオダギリジョーが演じました。ムロツヨシは人気漫画家・三蔵山のアシスタント・沼田渡役を演じました。

沼田は、長年アシスタントを務めているベテランですが、デビューが決まらずくすぶりかけている中年です。努力しているのに、表舞台に立てない、陽の目にあたることができない人物を、ムロツヨシがリアリティを持って演じています。

6.『おんな城主 直虎』/瀬戸方久役

直虎

そして、ムロツヨシが出演する最新ドラマがこちら! 2017年に放送予定のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』です。主人公の井伊直虎を女優の柴咲コウが、ムロツヨシは瀬戸方久を演じます。このドラマは、徳川四天王の一人、彦根藩の井伊直政を育てた母親の井伊直虎の生涯を描いた作品です。

ムロツヨシが演じる瀬戸方久は、力をつけ始めた新興勢力の豪商役で、それをよく思わない他の商人たちから目をつけられてしまいます。商人役ということで、明るくしたたかなキャラクターを想像しますが、果たして・・・?2017年の放送が待ち遠しいですね。

この記事はこちらの特集に含まれています。

俳優別おすすめ映画・ドラマ特集
勇者ヨシヒコ特集

PAGE TOP

カテゴリー一覧