2016年12月2日更新 1,631view

『深夜食堂』の思わず食べたくなっちゃう料理・レシピまとめ

素朴で懐かしい家庭料理が出てくるドラマ『深夜食堂』。深夜0時から営業しているお店「めしや」には、今日も色んな人が集います。優しいマスターにオーダーすれば、たいていのものは作ってくれ、一口食べると料理にまつわる思い出がよみがえってきます。

ドラマ『深夜食堂』について

深夜食堂

小林薫が主演を務めたドラマ『深夜食堂』は、2009年にTBSで放送がスタートしました。お店のマスターと常連客たちの人生にまつわるエピソードとともに、毎回ゲストにちなんだ料理が一品紹介されます。食欲をそそる料理がたくさん出てくることから人気となってシリーズ3まで続き、映画も公開されました。2016年には待望のシリーズ4と映画の続編が公開されます。

のれんに「めしや」とだけある、新宿の路地裏にある小料理屋が舞台で、「深夜食堂」と呼ばれています。名前の由来は、深夜0時から朝の7時が営業時間であることから。自分の過去をあまり話さない寡黙なマスターが、「作れるものなら何でも作るよ」と言って、仕事終わりや人間関係などで疲れた常連客たちを癒しています。

ドラマを見ていると食べたくなる作りたくなる、人気料理やレシピをまとめてみました。

アサリの酒蒸し

アサリの酒蒸し

第13話に出てくるアサリの酒蒸しは、空手道場を経営している宇梶剛士演じる丈と、母親・レンの思い出の料理です。

いまだに独身の丈は、仕事のかたわらお酒が大好きな母親の面倒を見る毎日。丈が小さいころに父親が出ていき、レンは子どもと二人で心中しようかと迷います。海辺の町を彷徨っていたときに食べたのが、アサリの酒蒸し。あまりにも美味しそうに食べる丈の姿をみて、レンは生きていこうと決心したのでした。

アサリの酒蒸しレシピ

1.海水濃度の水をいれた平らなバットにアサリを広げ、アルミホイルでふたをし数か所穴を開けておく。
2.数時間したら、アサリを水洗いし砂汚れをとる。
3.フライパンにあさりと、鷹の爪、にんにく、酒を入れて強火に。沸騰したら蓋をして、フライパンを揺らしながらアサリの口が開くのを待つ。
4.最後に、醤油、バター、小ねぎを入れて完成。

春雨サラダ

春雨サラダ

第25話で登場する春雨サラダは、給食の定番。同窓会で久しぶりに再会する、同級生たちの三角関係を描いたエピソードでした。

シングルマザーのミホは、同窓会で再開したシガッチに求婚されますが、親友のサユリが小学生のときから彼に想いを寄せていることを知っているので悩みます。

春雨サラダレシピ

1.キュウリは輪切り、ハムときくらげ、薄焼き卵は千切りにしておく。
2.春雨を茹でで、水気を切っておきます。
3.酢、しょうゆ、砂糖、ごま油、 白ゴマで作ったドレッシングとあえて完成。

豚バラトマト巻き

豚バラトマト巻き

第22話で登場する豚バラトマト巻きは、おつまみにもちょうどよい一品。この回は、漫画編集者の宇野(ダンカン)と、担当している新人漫画家たちとの日々を描いたエピソードです。

宇野が連れてきて「めしや」で豚バラトマト巻きを食べさせた新人は、その後芽が出ないという冗談をマスターとかわしたりしています。漫画を描き続ける本人も、信じて担当する編集者もどちらも思いを抱えています。

豚バラトマト巻きレシピ

1.豚バラ肉1枚を2~3等分し、塩コショウをふりかける。
2.プチトマトに豚バラ肉を巻きつける。
3.竹串に2を3個ずつ刺して網で焼く。両面焼けたら完成。

豚汁

豚汁

出典: kinarino.jp

「めしや」で唯一の定食が、豚汁定食(600円)です。豚汁を取り上げている回はないものの、ドラマのオープニングで豚汁を作っている姿が流れています。豚汁は、ごま油と豚肉の味わいがジューシーで、野菜がごろごろ入っていて食べごたえもたっぷり。お店の看板メニューなのもうなずけますね。

豚汁レシピ

1.野菜、豚肉を切る。手でちぎったこんにゃくを下茹でしておく。
2.鍋にサラダ油を入れ熱し、野菜、豚肉、こんにゃくを炒める。
3.そこに水を入れて、煮立てる。
4.薄揚げ、だしの素を加えて煮込み、味噌、しょうゆを加えて完成。
5.好みで青ねぎ加えてもよし。

バターライス

バターライス

バターライスは第5話で登場します。あがた森魚演じる流しのゴローが、よく注文する料理です。

工場で働くゴローは、「めしや」でギターを演奏する代わりに、マスターに食事をさせてもらっています。そんなゴローは遠い昔、付き合っていた女性がいましたが、すれ違いにより離れ離れに。その女性の弟と「めしや」で再会したことがきっかけで、復縁することができました。

バターライスレシピ

1.温かいご飯を用意。
2.ご飯の上にバターをのせる。
3.30秒バターが溶けるのを待つ。
4.しょうゆひとかけ、軽くかき混ぜて完成。

レバにら

レバにら

第29話で出てくるレバにらは、メインのおかずにもなるがっつり飯。「めしや」の常連客でもある刑事の野口(光石研)と、その相方の夏木いずみ(篠原ゆき子)が、この回のメインキャストです。

全てにおいて仲が悪い二人。象徴的なのは「レバにら」か「にらレバ」かという呼び方についてです。しかしマスターは、どちらか片方だけ炒めても味気ないけど、レバーとにらと一緒に炒めると格段に美味しくなるとまとめます。

レバにらレシピ

1.豚レバーを洗い、水気をよくきっておく。もやし、ニラは食べやすい大きさに切る。
2.豚レバーをニンニク、生姜のすりおろし、醤油、みりん、酒の合わせたれに漬けておく。
3.たれに漬けた豚レバーに片栗粉をまぶし、フライパンで焼き目をつける
4.そこにニラ、もやしを入れて、塩コショウ、醤油、豆板醤で味付けをして完成。

この記事はこちらの特集に含まれています。

グルメ作品特集

PAGE TOP

カテゴリー一覧