2016年11月3日更新 2,612view

『ストレンジャー・シングス』シーズン2で予想される10のこと【ネタバレ注意】

ネットフリックスで配信され、大ヒットした超自然スリラードラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のシーズン2の制作が決定しました。今後の展開で予想される12のことをご紹介します。

1.『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2制作決定!

2016年7月にネットフリックスで公開された、80年代を舞台にした超自然スリラードラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2の制作が決定しました。

リリース直後の時点での他のネットフリックスのドラマとの比較では、本ドラマは『デアデビル』、『ハウス・オブ・カード 野望の階段』、『ジェシカ・ジョーンズ』などよりも人気が高く、様々な媒体でのドラマ全体のランキングではHBOの大ヒットファンタジー『ゲーム・オブ・スローンズ』に迫る勢いとのこと。

NetflixのCEOであるリード・ヘイスティングスは、ガーディアン誌に

(『ストレンジャー・シングス』の続編を)作らなかったらバカだ。

と語っています。撮影は2016年10月から行われる予定です。

2.『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2はもっと暗いトーンに

Natalia Dyer『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

本シリーズは子供たちが中心になったドラマですが、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1はかなり暗い内容でした。制作者のダファー・ブラザーズはシーズン2をもっと暗いトーンにするつもりでいるようです。

僕らはシーズン2をシーズン1とはちょっと違う、もう少し暗くて、でも楽しい要素もあるものにしたい。ウィルは裏側の世界に1週間いた。その影響はよいものであるはずがない。そして内側の裂け目はまだ開いているんだ。

裏側の世界がウィルにどんな影響を与えたのか、シーズン2では明らかになるようです。

3.同じキャラクターとセッティング

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』キャスト

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』はシーズン2もホーキンスの町が舞台となるようです。ウィル(ノア・シュナップ)とその友達マイク(フィン・ウルフハード)、ダスティン(ゲイテン・マタラッツォ)、ルーカス(ケイレブ・マクラフリン)らがまた登場します。

ウィルの母親を演じるウィノナ・ライダー、ホーキンスの町の警察官を演じるデーヴィッド・ハーバー、そして研究所の科学者を演じるマシュー・モディーンも続投する予定です。

4.『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2は1年後の世界を描く

『ストレンジャー・シングス』

シーズン1は1983年の11月から物語が始まりましたが、シーズン2はその1年後の1984年の世界です。これは制作者の意図ではなく、出演する子供たちの成長が早いから。

制作者の1人、マット・ダファーはこう語っています。

我々は設定を1年飛ばさなければならなくなった。例えばダスティンを演じるゲイテンの声はすでにかなり低くなっていて…。彼の声の高さを調整しなければならなかったんだ。

でも1年ジャンプすることで、「あの1年には何が起ったんだ?」と言うことが出来るようになる。物語の語り方の可能性を広げる事になるんだよ。

5.『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2には新キャラクターも登場

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

シーズン2にはマックス、ローマン、ビリーの3人が新しく登場する予定です。

マックスは「タフで自信家の13歳の少女」ビリーは「すごくマッチョな、自信過剰の17歳」ローマンは「30歳から38歳までの男性か女性」とのこと。マックスとローマンはレギュラーで出演することになるそうです。

6.バーブは帰ってくる?

シャノン・パーサー『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

シャノン・パーサーの演じるバーブはデモゴルゴンに連れ去られてしまい、裏側の世界で彼女を最後を見たときには死んでいるように見えました。

視聴者の多くはウィルが無事帰ってきたのに、バーブが無視されていることにがっかりしているようです。アメリカでは#JusticeForBarb(「バーブに正義を」)というハッシュタグがツイッターに出現したほど。

でも残念ながら、バーブが戻ってこない可能性はかなり高いようです。

7.裏側の世界に焦点が当たる!

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

裏側の世界は物語の中心でありながらしっかり説明されたことはなく、謎めいた存在のままになっています。

制作者の1人ロス・ダファーはこう語っていました。

シーズン2では、なぜ1匹しかモンスターがいないのか、裏側の世界とは何なのか、といった疑問に切り込むことになる。僕らはそれらに対する答えを持っているけれど、このシーズンで答える必要があるとは思っていない。

でもシーズンの終わりには、視聴者たちはまだ少し疑問を抱え、それでも全体としては満足できるものになると思うよ。

シーズン2でどんな謎が明かされるのか、注目しましょう。

8.裏側の世界について、30ページ分の設定がある!

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』4

出典: z1073.com

制作者のダファー・ブラザーズは、裏側の世界について時間をかけてしっかり考察しており、全ての質問に答えられる30ページにわたる設定を作っているそう。ただし、裏側の世界について何もかも明らかにすることには問題があると考えているようです。

マット・ダファーは次のように語っています。

物語を登場人物の視点から経験することが、私たちにとって、そして物語を先に進める上で重要だと考えている。十分に理解できないからこそ恐怖感が増すのであり、何もかも明らかになって理解してしまったら怖くなくなるだろう。

恐怖感を楽しむためには、謎はある程度謎のままがいいようです。

9.イレブンは死んでしまったの?

ミリー・ボビー・ブラウン『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

シーズン1の最後で、イレブン(ミリー・ボビー・ブラウン)は、超能力の全力を出してデモゴルゴンを倒し消えてしまいました。彼女はシーズン2に再出演するかどうか明らかにしていませんが、シーズン1の最終話で警察官のジム・ホッパーがイレブンの好きなお菓子を森に置いていく場面がありました。

ホッパーを演じるデーヴィッド・ハーバーはこんな気になる発言をしています。

研究所で何が行われているにせよ、ホッパーは私たちが思っている以上に深く関わっているんだ。彼は裏側の世界について、他の人が知らないことを理解しているんだよ。

ホッパーは、イレブンが何らかの形で存在していることを知っているのかもしれない。だから森で彼女に食べ物を与えたんだ。

10.『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2のエピソードは全部で9話に

タイトルの名前も公開!

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』5

シーズン2は全部で9話のエピソードからなることが決定しています。エピソードのタイトルも公開されていて、どんな展開になるかヒントを与えてくれています。

それぞれのタイトルは順番に、「マッドマックス」「生き返った少年」「かぼちゃ畑」「宮殿」「嵐」「おたまじゃくし」「秘密の小屋」「脳」そして「いなくなった兄弟」となっています。

ファンの間では、シーズン2の予想が始まっている!

ノア・シュナップ『ストレンジャー・シングス』

シーズン2の内容について憶測が飛び交っていますが、特に最後のエピソードの「いなくなった兄弟」というタイトルは、イレブンに同じような能力をもった兄弟がいることを指しているのではないかと言われています。

イレブンは11番目という意味ですが、それでは1番から10番には何が起ったのでしょう。

また、オタマジャクシが裏側の世界のナメクジを指しているのではないかと推測しているファンもいるようです。

この記事はこちらの特集に含まれています。

ネットフリックス特集
海外ドラマ特集

PAGE TOP

カテゴリー一覧