2016年11月11日更新 9,667view

悪役が最後に勝利する映画13選【ネタバレ注意】

正義が勝利しハッピーエンドをむかえる映画は見終わった後に爽快感があります。しかし現実では、いつも正義が勝利するとは限りません。今回は心にモヤモヤが残るような、悪役が最後に勝利するバッドエンドな映画13選をご紹介します。

1.どんでん返し映画の金字塔!

『ユージュアル・サスぺクツ』

fmofmojimo
トラックの強盗事件の容疑者として集められた5人の犯罪のスペシャリストたち。証拠がなく保釈され、その5人で別の仕事をすることになるが、実はカイザー・ホゼという、謎の黒幕に仕組まれたシナリオに乗せられていた。
こういうの好き。
Erika_Iwai
だまされた!

無実にも関わらずトラックのハイジャック容疑で逮捕されてしまった5人が、警察への復讐の為に強盗を実行し成功します。しかし次に実行した強盗事件で、5人は正体不明の大悪党「カイザー・ゾゼ」に借りを返せと脅されある船にいた27人の男を殺すはめになってしまいました。

上記の話は、船の爆発から生還した2人の男の内の1人であるヴァーバル・キントが警察署でデビッド・クイヤン捜査官に話した内容です。キントは5人の内の1人であり、残りの4人は死亡しています。

us1

キントは身柄を解放され警察署を去りますが、クイヤン捜査官はすぐにキントの嘘に気づきます。キントの証言は尋問部屋に貼ってあった新聞記事の単語を使って作り上げられた、嘘の証言であったのです。

そしてもう一人の生存者の証言でキントがゾゼであったことが分かりますが、キントはすでに跡形もなく姿を消していました。

2.スクープの為なら手段は問わない

『ナイト・クルーラー』

Pit7775Pit
仕事とは何かを考えさせられる。
自分の出世のためなら何をしてもいいのか?他人を見下したい欲と根拠の無い自信が入り乱れ本来の目的を失う。
人命より仕事という名のスクープ映像を撮って局に売る。またジェイクギレンホールがいい。表情一つで人格が変わる。
ある時は男の顔でチヤホヤされそうな顔立ち。しかし一度ダークサイドに入ればその顔はサイコ野郎にしか見えない。ポーカーフェイスがより怖くする。

途中、自分で事件を起こして撮り、捕まるのかなと思った。だがシンプルに物語は進んでいく。いつ恨まれて殺されても仕方ない状態で進む中で死人に口なしという言葉が浮かんだ。

hoanchan2
なんだこの1ミリも共感できない映画。主人公のルーが常軌を逸しすぎて腹が立つ。なのにストーリーは面白い。くそ。笑
狂気に満ちた彼をどうにかして打ちかましてやりたかった。

定職に付かず窃盗で生計を立てていた主人公のルイス・ブルーム。ある日ルイスは事故現場に遭遇し、事件・事故現場の映像をマスコミに売る「ナイト・クローラー」の存在を知ります。

ナイト・クローラーになったルイスは過激な映像を撮る為に手段を選ばなくなっていきました。冷酷非情であった事によりルイスは会社を立ち上げるまでに成功します。

3.アパートの住人達は悪魔教信者

『ローズマリーの赤ちゃん』

出典: nerdist.com
ririri511
話が進めば進むほどお隣さんの正体が怖くなってくるジワジワ系オカルトホラーですね。
親切の裏には下心有り、と言った感じ!
ローズマリーの夫が最後まで信用して良いのか悪いのか分からない(笑)こういう細かい人物描写は流石ポランスキー監督。
そしてローズマリー役のミア・ファローの髪型や衣装がとても可愛い。
misaki14yama
ポランスキーをますます好きになる、若かりし頃の作品!ジョン・レノンが住んでいたダコタハウスが舞台。

ローズマリーと夫のガイはある格安のアパートに引っ越します。アパートの住人達と親しくなっていきますが、住人達は悪魔教の信者でありローズマリーに悪魔の子供を産ませようとしていました。

視聴者が徐々に引き込まれるようなシナリオになっており、最後にはローズマリーは何もすることが出来ず、悪魔の子を産みます。

4.偽りの二重人格

『真実の行方』

Pit7775Pit
真実とは何か。
これまで金と名声だけの弁護士が
二重人格の男の弁護をする。

ラストは何とも言えない感情になります。

Atsushi_twi
エドワード・ノートンの演技がすごすぎる。あんな一瞬で震え上がらせるほど目つきを変えられる人はいないと思う。ファイトクラブしかり、今のところ一番好きな俳優かな。ストーリーもどんでん返しが多くてのめり込めた。

アーロン演じるエドワード・ノートンはこの作品でゴールデングローブ助演男優賞を受賞しました。

引っ込み思案で内気な少年のアーロンが、大司教の殺人容疑で告発されてしまいます。世間の注目を集める為に敏腕弁護士のマーティンがアーロンの弁護を引き受けますが、調査を進める内にアーロンが二重人格者であった事が分かったのです。

アーロンの別人格による殺人だと判明し、裁判は中断されアーロンは精神病院に収容される事になりました。その判決をマーティンから聞いたアーロンは二重人格の振りをしていた事を告白し映画は終わります。

5.バットマンの実写映画

『バッドマン ダークナイト』

_____wassyoi
映画を好きになったきっかけ!!観れば観るほど発見があって、高校生の頃は何度も繰り返して観たなあ。当時二十代だったヒース・レジャーが醸し出す貫禄と安定感は必ずクセになる。俳優陣の演技はもちろん、ストーリーが纏う雰囲気が不気味で魅力的。観てる側は最初から最後まで不安を煽られっぱなしで良い緊張感が続く作品です。
Dora
ビギンズで土台を作っておいてこの傑作である。バットマンって名前が題名にないのはこれはヒーロー映画ではないからだ。たしかにバットマンが主人公で彼は悪と戦うが、その信念は強いがあやふやだ。ビギンズのようにコイツは悪だ!と振り切れない予測不能なところがジョーカーにはある。正義も悪も全てを揺るがす存在、バットマンとジョーカーは紙一重。正義とはなんなのか、と鑑賞後に頭を抱えさせる壮絶なメッセージ性を極上のストーリーと演出によって実現した文句のひとかけらも出ない作品。何度観てもうっとりしてしまうほど。

「バットマン」であるブルースは、好きな女性の恋人であるハービーに悪と戦うことを任せバットマンを引退しようとしていました。しかし、ゴッサムシティに現れたジョーカーによりハービーは怪人になってしまいます。

ハービーはバットマンに倒されますが、バットマンはハービーの罪を被り「ダーク・ナイト」となったのでした。ジョーカーは捕らえられましたが、企みをほぼ全て達成。

ハービーを悪党にし、バットマンも悪役に仕立てあげ、勝利の笑いをあげていたジョーカーは勝ったと言えるのではないでしょうか。

6.恐ろしすぎる妻

『ゴーン・ガール』

kemurin4869
ふー。と見終わって一息ついてもあまりに衝撃的で思考停止。
見終わった後のモヤモヤ感がすごい。
結婚・女性・贈りもの・演技…
中盤の答え合わせより結末が衝撃的すぎた。完全に色々自分の理解を超えていた。
普通な結婚生活の異常さ、その異常さを受け入れる異常さ。もうなんかなにがなんだか分からない 笑。
妻の行動より、夫の選択が一番衝撃的であった。その選択があり得るとは…。
もっと人生経験を積んでから見るべきだったのかもしれない。また立場が変われば違う角度から見れるだろう。そう、夫とか。
sankai1023
戦慄する映画はまさにこれ

エイミー・オリオット・ダンは、近年で最もゾッとする悪役の内の一人です。レイプされたように見せかけ、周りの人達を説得していくシーンを見たら、今までの悪役が霞んでしまうでしょう。

行方不明になったエイミーを探す為に、夫のニックがマスメディアや警察に協力を求めますが、徐々にニックが犯人だと疑われ始めます。それは全てエイミーの策略でした。逃亡先で無一文になったエイミーはお金持ちの元カレの元を尋ねますがその男性を殺害してしまいます。

その男性により誘拐され逃げてきたと嘘をつき、ニックの元に戻り脚光を浴びます。エイミーの悪事を知る夫ですが、成す術はなく、残りの人生をエイミーと共に生きるしかありませんでした。

7.精神科医であり猟奇殺人犯

『羊たちの沈黙』

Pit7775Pit
映画史に残るサイコ作品。会話で背筋が凍る。
KawazuyA12
この映画の展開は実に鮮やかです
これぞサイコサスペンス!
レクター氏のインパクトの強さはサイコカニバリズムという異常性のみならず
知的で倫理的な思考と物言い
なんといっても視線に圧倒されました。

若い女性が殺され皮を剥がれるという残忍な連続殺人事件が発生しますが、捜査は難航していました。FBIアカデミー訓練生のクラリスは、9人の患者を殺害し食した為に精神病棟で隔離されている精神科医ハンニバル・レクター博士の元を訪れ協力を求めます。

レクター博士はクラリスに興味を示し、ヒントを与えます。クラリスは捜査を続けますが、レクター博士は精神病院院長のチルトンを利用し脱獄してしまうのです。

クラリスは犯人を特定し、事件は解決しました。FBI訓練生の卒業式で表彰されたクラリスがレクター博士からお祝いの電話を受け映画が終わります。

8.孤島の宗教

『ウィッカーマン』

Marie_Hirano
ここ最近で一番不気味な映画でした。
孤島の寂れた町、閉鎖的な住民、怪しげな土着信仰、これだけ揃えばパーフェクト!行方不明の少女を探すために本土からやって来た刑事が孤軍奮闘します。お化けやモンスターなんかより、得たいの知れないもの、意志の断絶、ディスコミュニケーション…そういうものが怖いですね、やっぱり。

ナイル・ハーヴィー巡査部長は孤立した島で行方不明になった少女の調査に乗り出します。 

ケルト族の、ある宗教を信仰している孤島の人々はハーヴィーが来たことを良く思っておらず、またハーヴィーもクリスチャンであった為この土地に嫌悪を感じていました。

『ウィッカーマン』

捜査を続けたハーヴィーでしたが、失踪した少女など最初からいなかった事がわかります。昨年島は凶作に見舞われ、翌年の豊作を祈る生贄としてハーヴィーはおびき寄せられたのでした。

ハーヴィーはウィッカーマンの中に閉じ込められ、ハーヴィーを飲み込もうとする炎が燃え上がるシーンで映画は終わります。

9.密室殺人ゲーム

『ソウ』

出典: saw8news.com
Ojiya_Nakano
目が覚めたら見知らぬ場所、足には鎖、同じように縛られた知らない男が一人、目の前には死体が一体。

犯人は誰というミステリー要素の中に強いメッセージ性が込めたことで、ホラー・サスペンスとは異なるシチュエーションスリラーと呼ばれる新たなジャンルを創世した傑作である。

colovockle
グロ怖い。謎が解けるまでのゾクゾク感、心理戦はなかなか。でもグロい

密室で目覚めたアダムとゴードン。2人の足首には鎖がはめられ、間には死体が転がっています。世間を賑わせる殺人ゲーム「ジグソウ・ゲーム」に2人は巻き込まれたのでした。

犯人の「ジグソウ」からそれぞれに課題が与えられますが、最終的にゴードンは人質に取られた妻子を助ける為にのこぎりで自身の足を切断し脱出。

密室に残されたアダムの前で、2人の間に転がっていた死体が動き出します。その死体はこのゲームを仕組んだジグソウであったのです。そして「ゲームオーバー」とアダムを残し地下室の扉を閉めてしまいます。

10.夢への鎮魂歌

『レクイエム・フォー・ドリーム』

出典: fanworld.co
chanmocco
2015.5.6
もしいつか自分の大切な人が薬に手を出しそうになっていたら すかさずこの映画を見せよう。と心に決めた。
かっこよく手軽に身近にファッションの一部みたいにヤクをやる映画が多い中で、この現実は大事。
_Xiu_Xiu
演出が痛々しくも魅力的。ハイスピード。
音楽も耳に残る。ヤクはダメ、ゼッタイ。

テレビしか楽しみのない未亡人、サラにテレビ出演の依頼がきます。サラはテレビ出演の為にダイエットをしますが上手くいきません。しかしダイエット専門病院で処方されるクスリを飲むと体重がみるみる減っていき、さらに痩せる為にそのクスリを飲み続けたサラは最終的に精神病院に収容されてしまいます。

一方、サラの息子のハリーは友人のタイロンと麻薬の売人をしています。そんなハリーには、恋人のマリオンと洋服店を持つ夢がありました。しかしハリー、タイロン、マリオン3人ともドラッグに溺れ悲惨な結末を迎えます。

この映画の本当の悪役はドラッグ。ドラッグにより登場人物達の人生が崩壊していく様を胸が痛むような描写で表現しています。

11.情報統制が行われた未来のある国

『未来世紀ブラジル』

waiz_mi
暴力的なまでの理不尽さがすごい
Keimiyazato
中学からしばらくモンティパイソンにハマってたのでテリー ギリアムの作品も大好き イギリス流の笑いと皮肉が詰まってます。 モダンタイムスをもっとブラックにしたような作品、ハッピーエンドかと思いきやのラストはゾッとしてしまう。

情報省の間違いにより、バトルという人物が連行され拷問の後死亡しました。バトルの無実を主張するジルという女性に主人公のサム・ラウリーは恋をします。

ジルは誤認逮捕の隠ぺいの為に情報省に狙われてしまい、サムはジルと共に逃走します。サムは逮捕され監禁されてしまいますが、ジルと残りの人生を幸せに暮らすことを許され、二人でトラックに乗り田舎へと向かっていくのでした。

しかしこのジルとの幸せは全てサムの妄想である事が最後にわかります。ジルはすでに死亡しており、サムが拷問部屋で狂ってしまうシーンで映画は終わります。

12.強運の男

『マッチ・ポイント』

polo1026
映画のタイトルと冒頭シーンが重要な伏線…!さすが、ウディ・アレン。良い意味で最後に期待を裏切られたー!!
Claude_Higano
ロンドン、上流階級、不倫劇
ラストまでよく繋がってる
キャストもストーリーも上品

この映画は浮気をする男の話で始まりますが、最後には金と権力を求め卑劣な裏切りを行い、救いのないまま終わります。主人公のクリスはお金も高い地位も手に入れる為に、邪魔なものを全て排除します。

元テニス・プレーヤーのクリスは大富豪の娘クロエと結婚します。しかし義兄の婚約者であるノラと浮気し、ノラは妊娠してしまいます。

ノラが邪魔になったクリスは猟銃でノラを殺害し、その際に老女も巻き添えになり死亡してしまいます。クリスは警察に疑われますが、運が味方し逮捕されませんでした。その後妻との間に子供も生まれ幸せな人生を歩んでいくのでした。

13.頭に666のアザを持つ悪魔

『オーメン』

出典: www.stuff.tv
iuspirit1224
オカルトといえばオーメン。また見たい。
shin777
エクソシストと並ぶ、俺の中のホラー映画の傑作。
音楽は恐怖心をあおっていて素晴らしい。
爆音で聴きながら夜の首都高をドライブして、助手席の彼女をドン引きさせろ!

よちよち歩きであったり、自分で身を守ることの出来ない子供だったとしても悪魔の場合は倒す事が出来ないようです。この映画の子供は育ての母親を殺し、生き続けます。

ロバート・ソーンは妻のキャサリンに死産した事を伝えずに、同じ日同じ時間に生まれた母親のいない子供を引き取り2人の子供として育てていました。しかし引き取った子供ダミアンは悪魔だったのです。

ロバート夫妻、夫妻を助けようとするブレナン神父、カメラマンのジェニングス。ダミアンの正体を知り、倒そうとした人々全員が殺されてしまいます。そして悪魔の子ダミアンは、大統領夫妻に引き取られ映画は終わります。

この記事はこちらの特集に含まれています。

おすすめ映画

PAGE TOP

カテゴリー一覧