2016年11月28日更新 219view

駒井蓮の清涼感が◎。ドラマ『キャリア』で女優デビューした新人の魅力を紹介

新人女優、駒井蓮。名前を聞いてピンとくる方はまだ少ないですが、「あのCMの女の子だよ」と言われると映像が頭に思い浮かぶような、そんな印象的なCMに数多く出演しています。そんな駒井蓮の魅力を作品や、インタビューの中から選りすぐってご紹介します。

駒井蓮ってどんな女の子?

駒井蓮:1

2000年12月2日に青森県で生まれた駒井連。『あまちゃん』の橋本愛に憧れていた駒井が東京を旅行している時に現在の所属事務所にスカウトされ、芸能界デビューすることになりました。

趣味は絵を描くこと・ピアノ・映画鑑賞・読書。特技は歌や習字・ダブルダッチと、比較的インドアな趣味を持っているようです。女性としては高めの160cm後半という身長ながら、ピュアなビジュアル・声・キャラクターで、人気が出てきています。

青森-東京間の移動中には教科書を持ち歩いて勉強するという真面目な一面も。今出来る両親への恩返しと思って頑張っているそうです。

中学生の頃、CMで高校生に挑戦!

駒井蓮:9

ポカリスエットのCMに出演した際中学生だった駒井蓮ですが、高校生の女子マネージャー役を熱演。中学生にしては大人っぽい顔立ちからか違和感は全くありませんでした。

一生懸命マネージャーの仕事をこなし、応援する様子が印象に強く、「名前は知らなくてもこのCMの女の子は知ってるよ」という方も多いのでは?

思わずはにかむ名CM

駒井蓮:3

ルフォンというマンションのCMにも出演している駒井蓮。こちらで彼女を知った、という方もまた多く、魅力な笑顔とはにかみが活かされた、とても良い作品です。

15秒という短い時間ながら駒井蓮の魅力の素が詰まっています。

雑誌「ニコラ」のモデルとして活躍中!

駒井蓮:4

出典: prcm.jp

高学年の小学生~中学生までの女性をターゲットとしているファッション・ライフスタイル雑誌「ニコラ」。駒井蓮はその専属モデルとしても活躍しています。

モデルということで、こちらでは普段のピュア系のイメージとはひと味違う駒井を見ることが出来ます。女性限定ですが、ニコラモデルとの2ショット撮影会などもあるようです。直に会える可能性があるのは嬉しいところですね。

映画『名前』への出演

駒井蓮:6

『向日葵の咲かない夏』や『月と蟹』などで有名な直木賞作家の道尾秀介が原案で、2017年公開予定の映画『名前』。「行き場のない二人は家族になった」のフレーズが印象的な映画ですが、オーディションで選ばれた駒井蓮とベテラン俳優津田寛治がW主演となっています。

ミステリー作品ということで、女優としての駒井の更なる魅力が開花するのでは?という期待が膨らみます。

ドラマ『キャリア』で新たな一面が開花

駒井蓮:7

出典: mdpr.jp

『キャリア』とは、2016年10月より放送されている刑事ドラマです。

キャリアの警察署長である玉木宏と、ノンキャリアの刑事である高嶋政宏・瀧本美織らがいがみ合いながらも事件を解決していくストーリーですが、駒井蓮は高嶋政宏の娘役で出演しています。

玉木宏びいきで高嶋政宏を軽くあしらう等身大の高校生、といった役柄ですが、コミカルなシーンが多くCMとはまた違った一面が出ているように感じます。綺麗な標準語など、女優経験が少ないようには見えない馴染みようを見せていますが、今後彼女が物語のキーとなる事もあるのでしょうか?

2017年ブレイク必至?活躍の場が増えている駒井蓮

駒井蓮:5

出典: girlsnews.tv

2016年度の自衛官募集CM、JR西日本のマナー啓発CM、パナソニックのハイレゾ宣伝映像や、ロックバンド「きのこ帝国」のPV出演など、年々映像作品への出演が増えてきています。

今のところピュアな魅力を全面に押し出したような作品が多いですが、女優として活動を始めた彼女が新しい魅力を引き出せば、色んな方面からのオファーがくることでしょう。今いる女優なら石原さとみや新垣結衣のスタートもこんな具合だったでしょうか。今後の活躍がとても楽しみです。

この記事はこちらの特集に含まれています。

日本の美人女優・若手女優特集

PAGE TOP

カテゴリー一覧