2016年12月23日更新 323view

アニメ『小林さんちのメイドラゴン』あらすじ・登場人物・声優キャスト

2017年より放送予定のTVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』。『涼宮ハルヒの憂鬱』や『らきすた』など、数々の漫画・ライトノベルのアニメ化実績を持つ京アニは、『小林さんちのメイドラゴン』をどのように昇華してくれるのでしょうか。気になる登場キャラクターなどをご紹介します。

2017年冬アニメ『小林さんちのメイドラゴン』

小林さんちのメイドラゴン

出典: maidragon.jp

2013年から連載されている漫画で、2017年より京都アニメーション制作のアニメが放送予定となっています。

「メイドラゴン」という単語だけで「メイド物か」と敬遠していた方もいるかもしれませんが、京アニが制作となれば話は別ではないでしょうか。普通の人間である小林さんと、ドラゴンであるメイドのトール、それを取り巻く人間やドラゴン達の繰り広げる異世界混じりの日常を描く作品です。

アニメ『小林さんちのメイドラゴン』のあらすじが気になる!

システムエンジニアの小林さんはある日、酔っ払って山に迷い込んでしまいます。そこで出会った本来は異世界に住まうドラゴン、トールは背中を剣でめった刺しにされていました。

それを抜いてくれたトールは恩返しをするために小林さんの好きなメイド姿の人間として小林さんちに押しかけるのでした。

『小林さんちのメイドラゴン』に登場するキャラクターと声優

仕事は出来る隠れオタ、小林さん/cv:田村睦心

小林さんちのメイドラゴン:14

出典: maidragon.jp

同僚から見ると会社を支える存在なのですが、自分に自信が持てない25歳のシステムエンジニア。実はメイドや執事といったジャンルのオタクでそれを生きがいにしています。

1人暮らしで、日々に疲れていたところにトールが現れ、小林さんの生活は少しずつ変化していきます。

田村睦心

『デジモンアドベンチャーtri.』の泉光子郎や、『TIGER&BUNNY』の鏑木.T.虎徹の幼少期など、少年役の多い田村睦心ですが、女性の、しかも主人公に抜擢。新しい一面に期待です。

メイドラゴン、トール/cv:桑原由気

小林さんちのメイドラゴン:16

出典: maidragon.jp

元は異世界の住人である雌ドラゴンです。住んでいた世界の神に戦いを挑みましたが、惨敗。

人間界に来たところ小林さんに出会い、助けられたことから、恩返しとしてメイド姿の人間として小林さんの部屋に住み始めます。気位が高く、小林さんの人間以外は下に見ている一面もあります。

桑原由気:1

出典: t7s.jp

トールを演じる桑原由気は、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のクッキー・グリフォンなど、可愛い少女の役を演じることが多いようです。

2012年のデビュー以来、こつこつと経験と積んできた彼女は、ひと癖もふた癖もありそうなトールにどのような声を吹き込むのでしょうか。

いたずら竜のカンナ/cv:長縄まりあ

小林さんちのメイドラゴン:13

出典: maidragon.jp

トールと同じく異世界のドラゴンですが、人間の姿をとると小学生ぐらいの女の子に。

寡黙な割に、故郷を追い出されてしまう程のいたずら好きで、トールを頼ってきたことから小林さんちに住まうことになります。

長縄まりあ:1

出典: gamebiz.jp

長縄まりあは憧れている先輩として釘宮理恵や大谷育江を挙げているように、少し変わった声の持ち主です。カンナのキャラクターを想像すると適役となりそうですね。

スイーツ大好きドラゴン、エルマ/cv:高田憂希

小林さんちのメイドラゴン:15

出典: maidragon.jp

トール達と同じく異世界のドラゴンで一本角が特徴。

トールを連れ戻そうと人間界を訪れますが、クリームパンで懐柔されてからは人間界に居つき、アイスやプリンといったスイーツを食べることを楽しみとしながら、人間として働きます。

高田憂希:1

高田憂希は2014年にデビューした声優です。

出演した作品は多くありませんが、『アイカツ!』の黒澤凛や『NEWGAME!』の主人公涼風青葉など、ストーリーで重要な役割を与えられており、若手の中では実力派の声優です。

アニメ『小林さんちのメイドラゴン』の見どころ

小林さんちのメイドラゴン:1

TVアニメ化されるにあたっての見どころは、何といっても京都アニメーション、略して京アニが制作しているという点でしょう。『涼宮ハルヒの憂鬱』で爆発的ヒットを生み出し、『けいおん』や『Free!』など、数々の話題作を生み出している京アニ。

その魅力はエピソードの作り方だけでなく、圧倒的な作画力にあります。大ヒット、とは言えない作品でも安定した作画と、見せ場での他のアニメではなかなか見られないような動きの表現にはファンも多いようです。

fhanaの歌うOPと気になるED

fhana:1

出典: fhana.jp

タイトルは未定ですが、OPは『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤツヴァイヘルツ!』や、『テイルズオブゼスティリアザクロス』など多数のアニメの主題歌を務めたfhanaが担当。

EDはトールを始めとする4人のドラゴンのユニット「ちょろゴンず」が担当することが決まっています。『涼宮ハルヒの憂鬱』ではEDのほぼ全てでキャラクターにダンスをさせる、という当時では画期的な試みをした京アニだけに、歌以外の部分でも期待が膨らみます。

原作コミックにも注目!

小林さんちのメイドラゴン:7

原作は「月刊アクション」にて漫画家・クール教信者が連載している漫画です。2013年から連載が開始し、2016年現在も連載中です。

2016年12月に最新5巻が発売予定ですので、気になる方は年末年始にコミックで予習するのもいいかもしれません。

TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』は2017年1月より放送開始

小林さんちのメイドラゴン:9

本作2017年1月より、ABC朝日放送、BS11、テレビ愛知等で放送開始予定です。

年明け会社に行くのが憂鬱になる方も、『小林さんちのメイドラゴン』を見て癒されれば、元気がでること間違いなし!?

参考URL
ja.wikipedia.org
maidragon.jp

PAGE TOP

カテゴリー一覧