2017年1月12日更新 2,689view

ドラマ『大貧乏』あらすじ・キャスト・最新情報まとめ

フジテレビ系で放送される、2017年1月期日9ドラマが『大貧乏』に決定しました!小雪演じるシングルマザーゆず子と伊藤淳史演じる敏腕弁護士、柿原が織りなす、考えさせられるストーリーでありながらクスッと笑える、ドラマの最新情報をお届けします。

小雪演じる大貧乏!?なシングルマザーの奮闘劇

小雪オフィシャル

1月8日から放送が決定した、新日9フジテレビ系ドラマ『大貧乏』。この作品で、小雪はフジテレビ連続ドラマの主演を初めて務めます。お金も仕事も奪われてしまったシングルマザー、ゆず子が、伊藤淳史演じる弁護士柿原と力を合わせ社会の悪に立ち向う!というどんよりとしてしまいがちな日曜日の夜の気分を吹き飛ばすようなストーリーになっています。

勧善懲悪的な要素を持つヒューマンドラマでありながら、コメディタッチで描かれる部分も多い『大貧乏』の魅力や最新情報をお届けします。

ドラマ『大貧乏』あらすじ

小雪・大貧乏

出典: eiga.com

七草ゆず子は育ち盛りの8歳と6歳の二人の子供を持つシングルマザー。家事と仕事を一生懸命両立する堅実なお母さんでした。しかしある日、ゆず子の努めていた会社が突然倒産してしまいます。その上、コツコツ貯めてきた貯金もパーになってしまうのです。

そんなゆず子に、知り合いでもないのに超有能な弁護士である柿原がなぜかコンタクトをとってきて、「君の会社が倒産したのには裏がある」と助言します。初めはなぜ知り合いでもない弁護士が自分に構うのか、それに新しい働き口を見つけて子供を養うことが最優先だ、と柿原の言うことを相手にしていなかったゆず子ですが、子供たちや柿原の説得により会社倒産の謎を明かそうと決心します。

また、実は覚えていないのはゆず子だけで、柿原とゆず子は会ったことがあり、柿原は学生時代ずっとゆず子に憧れていたそう。勇気を出して連絡をし、再会にこぎつけることのできた柿原の恋の行方にも注目です。

『大貧乏』キャスト

七草ゆず子/小雪

小雪3

『リーガル・ハイ』や『 ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズで魅力的な女性を演じてきた小雪。私たちの今までのイメージである色気ある小雪ではない、新しい小雪を見ることができそうで期待が高まります。真面目で頑張り屋さんなシングルマザーということで、今までのイメージとは違った小雪を見ることができそうです。今回は初めてのシングルマザー役ということで、役作りのためにも工夫もしているそうです。

コメディーではありますが、面白おかしく演じようとは思っていません。主人公のゆず子は頑張り屋さんで、人に頼れなくて、勝ち気な面もあって…、ゆえに不器用な部分がかなりあります。その真面目で一生懸命空回りしている姿をはたから見たら面白い、と思っていただけたら、と思います
引用:fujitv.co.jp

柿原新一/伊藤淳史

伊藤淳史

幼い頃から子役として活躍し、『電車男』『西遊記』『チームバチスタの栄光』などで個性的な役を多く演じてきた伊藤淳史が今回挑戦するのは超エリートの敏腕弁護士です。敏腕弁護士、と聞くと利益第一の冷徹なキャラクターかと思ってしまいがちですが、今回伊藤が演じる柿原は人としての温かさを持った素敵な人物。伊藤もこの役を演じるにあたって、

「法律事務所の社長で、弁護士で、相当な年商を誇り、誰も想像がつかないような生活をしている人物で、異常なほど仕事もできる、という僕自身も今まで経験したことがない役柄で、すごく楽しみにしています。ですが、ただ“仕事がデキる人”というだけじゃなく、人としての優しさや温かさを持っている誠実な人なので、小雪さん演じるゆず子や子供たちに対する思いをきちんとみせて、人間味のある役柄にしていきたいと思っています」
引用:fujitv.co.jp

とコメントを寄せています。

浅岡 礼司/滝藤賢一

滝藤賢一 画像

脇役として出演した日曜ドラマの『半沢直樹』で鬼気迫る演技が好評の滝藤賢一、『大貧乏』では主人公・七草ゆず子(小雪)の勤める人材派遣会社DOHの経理部長で倒産に至った経緯を知る重要な人物、浅岡礼司役を演じています。

今年40歳になり、新しい年を迎え初めて参加させていただく、私にとって記念すべき作品。そのドラマの題名が『大貧乏』…私の私生活を予兆していないことを祈ります…。座長の小雪さんを中心に、一丸となって痛快なドラマを日曜日の夜に皆様にお届けできるよう頑張ります!
引用:tvlife.jp

加瀬 春木/成田凌

成田陵 画像 

出典: prcm.jp

物語の舞台である人材派遣会社DOHの営業マン・加瀬春木役を演じているのが、モデルとして活躍しているほか、大ヒットドラマ「逃げ恥」にも出演していた成田凌。イケメン俳優のなかでも、数々の作品に出演しており、今最も注目を集めている俳優の一人です。

個人的に、ゆず子と小雪さんは真反対のイメージ。どのようなゆず子になるのかとても楽しみです。伊藤さんや滝藤さん、奥田さんとお芝居できるのも本当にうれしいです。日々勉強させていただきます
引用:mdpr.jp

と意気込んでいます。

木暮祐人/神山智洋

アイドルグループ・ジャニーズWESTに所属する神山智洋が演じるのは、伊藤淳史演じるエリート弁護士・柿原新一のもとで働く新人弁護士・小暮祐人役です。

これまでドラマ出演などの経験はさほど多くないものの、2016年の新春時代劇『信長燃ゆ』で森坊丸役を演じるなど、その演技力には定評があります。演技力を称える関西ジャニーズジュニア演技部門においては、2位を獲得しているのだとか。

今回演じる小暮は、正義を貫く柿原の仕事への姿勢に感銘を受け柿原の法律事務所に入社したという、勤勉でまじめな性格の持ち主です。プライベートでは自他ともに認める熱い性格だという神山と、共通する部分があるのではないでしょうか。

神山演じる、正義感に燃える新人弁護士の姿に注目です!

七草翔太/今井暖大

小雪演じる七草ゆずこの息子・翔太役を演じているのが、そのかわいらしさから注目を集めている子役の今井暖大(いまいはると)です。

今井演じる翔太は、元気いっぱいでわんぱくな少年と言うキャラクターです。現在わずか8歳にして数々のドラマやCMへの出演経験を持つ今井ですが、連続ドラマへのレギュラー出演は本作が初となるため、いったいどんな演技をみせてくれるのか期待が高まります。

さらに作品中では趣味のサッカーを披露する場面もあるとのこと。ドラマの放送が楽しみですね。

七草実結/野澤しおり

小雪演じる七草ゆずこの娘・実結(みゆ)役として出演するのは、有名子役を輩出することで知られる名門のプロダクション・テアトルアカデミーに所属する子役・野澤しおりです。

これまで、ドラマ『はじめまして、愛しています』や『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』など知名度の高い作品への出演経験はあるものの、レギュラーとしてのドラマ出演は本作が初となります。

主人公の娘と言うメインキャストへの大抜擢を受けた野澤。そのかわいらしい笑顔が作品に華を添えてくれること間違いなしですね。

天満利章/奥田瑛二

渋くダンディな風貌で女性だけでなく男性からも高い支持を得ている奥田瑛二が、小雪演じるシングルマザー・ゆず子の務める人材派遣会社DOHの代表取締役・天満利章役として出演します。

奥田演じる天満は周囲から厚い信頼を寄せられる人格者で、シングルマザーのゆず子が働きやすい環境を整えてくれた恩人です。その演技力もさることながら、なんと言っても圧倒的な存在感を放つ奥田の魅力が存分に感じられる役どころとなっています。

奥田は本作の出演依頼を受け、初となる小雪との共演や自身の役どころの展開への期待など、天満を演じることを心待ちにするコメントを寄せています。

俳優としてだけでなく映画監督として活躍するなど、演出家の才も兼ね備えた奥田瑛二。その磨き上げられた演技力に期待が高まります!

櫻沢まりえ/内田理央

内田理央

(c)フジテレビ

ゆず子のことを支える”ヤンママ”まりえを演じるのは、内田理央。

大ヒットドラマ「逃げ恥」への出演をはじめ、『ダメな私に恋してください』や仮面ライダーシリーズなど人気作品に数多く出演しています。

3人の子供たちを豪快に育て上げるママという、ちょっぴり意外な役どころに

自分との共通点が少ない役だなと思いましたが、でも逆にそれが楽しそうでワクワクしました!

と期待十分です。

『大貧乏』の主題歌はSOLIDEMOが担当!

SOLIDEMO

出典: solidemo.jp

主題歌を担当するのは男性ヴォーカルグループ、 SOLIDEMOです。ファッション業界の裏を描いた人気ドラマ、『ファーストクラス』のオープニング曲、渡辺麻友主演『戦う!書店ガール』では挿入歌をそれぞれ担当していました。

そんな現在注目を集めているSOLIDEMOですが、ドラマの主題歌を務めるのは今回が初めてとのこと。どのような曲になっているのでしょうか。今回のオファーについて『大貧乏』の編成企画を務めた西原氏は

働く女性やお母さんの背中を押してくれるような楽曲をお願いしました。 完成間近ですが、ちょっと疲れた時に、少し立ち止まってしまった時に、一歩踏み出そう、前に進んでいこうという気持ちになれる、そんな楽曲に仕上がってきています。

とコメントしています。女性を癒し、力づけてくれるドラマのストーリー、主題歌ともに楽しみですね。

この記事はこちらの特集に含まれています。

2017年1月期冬ドラマ特集

PAGE TOP

カテゴリー一覧