2016年12月16日更新 241view

アニメ『弱虫ペダル NEW GENERATION』あらすじ・登場人物・声優キャスト

2008年から「週刊少年チャンピオン」で連載中のロードレーサーを題材とした人気漫画『弱虫ペダル』。2013年から放送が始まったTVアニメの待望の第3期、『弱虫ペダル NEW GENERATION』が2017年1月から放送スタートします!

自転車ブームを牽引した大人気作品『弱虫ペダル』

弱虫ペダル new generation

出典: yowapeda.com

『弱虫ペダル』通称「弱ペダ」は、自転車ロードレースを題材とした渡辺航による大人気スポーツ漫画。週刊少年チャンピオンにて2008年から連載し、コミックスは2016年11月まで47巻発売、累計発行部数は1600万部を超えています。

原作の大ヒットを受け2012年に舞台化、2013年と2014年のテレビアニメシリーズ放送後映画化もされ、近年の自転車人気を牽引しています。

第3期となる『弱虫ペダル NEW GENERATION』はコミックス28巻以降の3年生の引退後、文字通り「新世代」の活躍を描いたストーリー。主人公・小野田坂道を中心に繰り広げられる新星総北高校の戦いが描かれた今作の、あらすじやみどころを紹介していきます。

『弱虫ペダル NEW GENERATION』のあらすじ

弱虫ペダル new generation

インターハイでみごと総合優勝を果たし、これまでチームを引っ張ってきた3年生が引退していった総北高校自転車競技部。

かつて坂道たち1年生にレギュラー争いに敗れた2年生の手嶋と青八木が新たにチームを率いて、インターハイ連覇に向けた「新星・総北」が始動していきます。

しかし総北を倒そうと意気込むライバル・箱根学園と御堂筋という怪物が潜む京都伏見高校。3年生が居なくなったいま総北も新たな仲間を加え、全国の強豪校たちとの新たな戦いの幕が上がります!

『弱虫ペダル』に登場する総北高校のメンバー・担当声優キャスト

小野田坂道/cv.山下大輝

小野田坂道

小学生の頃から電車賃を浮かす為、往復90キロ程度をママチャリで秋葉原まで飛ばし通っていた本作の主人公・小野田坂道(おのださかみち)。入学当初は全くのド素人だったただのオタクでしたが、今や天賦の才を持つ新世代チームのエースクライマー候補です。

山下大輝

坂道の声は山下大輝(やましただいき、1989年9月7日生)が担当。『アラジン』のジーニー役を演じていた山寺宏一に憧れて業界入りし、『ログ・ホライズン』のトウヤ役や『銀の匙 Silver Spoon』の松山雄一役などを担当しています。

今泉俊輔/cv.鳥海浩輔

今泉俊輔

中学の頃は県内屈指の自転車レーサーだった今泉俊輔(いまいずみしゅんすけ)。非常にクールな性格ですが、根は勝負事に熱くなる極度の負けず嫌いです。オールラウンダーでどんな地形にもかかわらず力を発揮していきます。

鳥海浩輔『劇場版 弱虫ペダル』

今泉俊輔役は、鳥海浩輔(とりうみこうすけ、1973年5月16日生)が演じました。代表作に『薄桜鬼』の斎藤一役や『NARUTO-ナルト-』の犬塚キバ役などがある声優です。

鳴子章吉/cv.福島潤

鳴子章吉

関西から転校してきた「浪花のスピードマン」の異名を持つ鳴子章吉(なるこしょうきち)。坂道の素質を見抜き、自転車部に一緒に入ろうと勧めた張本人です。目立つ事が好きで、「速いのが一番目立つ」という理由でスプリンターとして活躍しています。

福島潤

出典: seiyu-tv.com

鳴子章吉役を務めたのは福島潤(ふくしまじゅん、1976年9月4日生)です。『琴浦さん』の真鍋義久役や『アクエリオンEVOL』のジン・ムソウ役に出演している声優です。

手嶋純太/cv.岸尾だいすけ

手嶋純太『弱虫ペダル』

坂道より一つ先輩の手嶋純太(てしまじゅんた)は、長いパーマが特徴で頭のよく回る策士です。上級生引退後主将に任命されましたが自転車の才能は坂道たちに比べると今ひとつ。本人もそれを理解している為チームがどうあるべきかをいつも考えています。

岸尾だいすけ

手嶋純太役を演じたのは、岸尾だいすけ(きしおだいすけ、1974年3月28日生)です。『ドラゴンボール改』でのジース役や『ファイナルファンタジーXⅢ-2』のノエル・クライス役が有名で、『レミーのおいしいレストラン』では主人公のレミーの声を担当しました。

青八木一/cv.松岡禎丞

青八木一『弱虫ペダル』

ペダリングが綺麗で「フォームが完璧」と言われている青八木一(あおやぎはじめ)。手島と同じ学年で、2人でインターハイに出場するのを目標としていますが管理下手でなかなか実力を発揮できないタイプです。無口でいつも片目を隠しているのが特徴。

松岡禎丞

青八木役は松岡禎丞(まつおかよしつぐ、1986年9月17日生 )が担当。『ソードアート・オンライン』のキリト役で大ブレイクし、『食戟のソーマ』の幸平創真役などメインキャラを多く演じている声優です。

鏑木一差/cv.

鏑木一差 弱虫ペダル

総北高校に入学してくる新一年生・鏑木一差(かぶらきいっさ)。中学時代は千葉の強豪クラブ「チームSS」でその腕を磨き、総北でのインターハイ優勝を目指しています。協調性に難のある少々子どもっぽい自信家です。

鏑木一差役の声優はまだ公表されていませんが、ファンの間では石川界人や村瀬歩、KENN、岡本信彦、小野賢章などの声優が予想されています。

段竹竜包/cv.

段竹竜包 弱虫ペダル

鏑木と共に「チームSS」に所属していた新一年生・段竹竜包(だんちくりゅうほう)。鏑木とは対照的に無口でおとなしい性格ですが、仲は良くいいコンビです。強烈なスピードの持ち主で緊張しなければその力を発揮していきます。

段竹竜包の声優もまだ公表されていません。ファン間の予想では小野友樹、間島淳司の名が挙がっています。

箱根学園のメンバー・担当声優キャスト

真波山岳/cv.代永翼

真波山岳

坂道と同学年で、箱根学園の長い歴史の中で1年生で初めてレギュラー入りしたクライマー・真波山岳(まなみさんがく)。普段はよく遅刻をするマイペースな性格ですが登りに対して生きがいを感じており、風に乗ると羽が生えたかのように急加速することができます。

代永翼

出典: vb-sp.gsj.bz

真波山岳役を務めるのは代永翼(よながつばさ、1984年1月15日生)です。『いちばんうしろの大魔王』の主演・三輪ヒロシ役や『ちはやふる』の駒野勉役などで活躍しています。

泉田塔一郎/cv.阿部敦

泉田塔一郎『弱虫ペダル』

出典: kodoku21.com

「神奈川の最速屋」と呼ばれていた、「アブ」が口癖のスプリンター・泉田塔一郎(いずみだとういちろう)。坊主頭で睫毛が長く、自分の筋肉に名前を付けて話しかけながら走るのが特徴です。箱根学園の新キャプテンに抜擢され、インターハイ優勝を目指します。

阿部敦

泉田塔一郎役を務める阿部敦(あべあつし、1981年3月25日生)は、『亡念のザムド』と『とある魔術の禁書目録』でそれぞれ主役を演じているアニメ好きの声優です。

黒田雪成/cv.野島健児

黒田雪成 弱虫ペダル

泉田と同じく2年生でインターハイ後副キャプテンに抜擢された黒田雪成(くろだゆきなり)。高い身体能力と柔軟でしなりのある脚を持つ実力者ですが、真波に敗れた為インターハイ出場は逃しました。箱根学園唯一のツッコミ役です。

野島健児『サイコパス』

黒田雪成役には『美少女戦士セーラームーンCrystal』でタキシード仮面役を演じた野島健児(のじまけんじ、1976年3月16日生)が抜擢されました。他にも『灼眼のシャナⅡ』の佐藤啓作役や『PSYCHO-PASS サイコパス』の宜野座伸元役に定評があります。

葦木場拓斗/cv.宮野真守

葦木場拓斗 弱虫ペダル

202cmという高身長の次期エース・葦木場拓斗(あしきばたくと)。ピアノが得意な音楽家で、身長を生かして左右に揺らして加速する「メトロノーム・ダンシング」を繰り出します。不思議な発言の多い、天然系のオールラウンダーです。

宮野真守

葦木場拓斗を演じているのは、代表作に『DEATH NOTE』夜神月役や『うたの☆プリンスさまっ♪』の一ノ瀬トキヤ役などがある宮野真守(みやのまもる、1983年6月8日生)です。歌手としても活躍するイケメン声優と称されています。

『弱虫ペダル NEW GENERATION』みどころとは?

弱虫ペダル

これまで圧倒的存在感でチーム引っ張ってきた先輩たちがいなくなった総北高校。2年生である手嶋と青八木が新たにチームを率いて「新世代」の総北もみごとに活躍していきます。

しかしインターハイでは坂道・今泉・鳴子にレギュラーの座を奪われてしまった手嶋・青八木。チームの絆が鍵となる総北で、2人は個性派のメンバーをまとめあげていけるのか?さらに新たな部員も加わり、レギュラーとなるのは果たして誰か?

2017年1月9日から、テレビ東京はじめ全国で放送開始する『弱虫ペダル NEW GENERATION』ではこの辺にも注目してご覧ください。

参考URL
ja.wikipedia.org
yowapeda.com

PAGE TOP

カテゴリー一覧