2017年1月21日更新 7,997view

最高の恋愛アニメ映画ランキングTOP20

毎年様々な傑作アニメーション映画が世に出ています。今回は多数のアニメ映画の中から特に素晴らしい恋愛アニメ映画20作品をランキングにしてご紹介します。どれもオススメの作品ばかり!観たことが無い作品は是非ご覧下さい!

心がキュンとする!恋愛アニメ映画の最高傑作はコレ!

君の名は。

(C)2016「君の名は。」製作委員会

2016年は新海誠が監督を務めた『君の名は。』は、アニメ映画史上記録的なヒットをし、日本だけではなく世界でも高い評価を受けています。

今回はその世界に誇る日本アニメ映画の中から、絶対見るべき恋愛アニメ映画20作品を、ランキングにしてご紹介します!

20位:愛を誓った花嫁は、一途で健気な死者だった!?【2005年】

ティム・バートンのコープスブライド

YukiSato
大好きな世界観。
キャラクターも背景もよくできていて、目をひきつけられる。ストーリーもホロリとさせられる。
ヴィクトリアがかわいい。

気弱な青年ヴィクターは、結婚式のリハーサルでミスを連発。「本番ではうまく言えるように」と一人、森で結婚の誓いを練習し、上手く言えたことで気を良くしたヴィクター。そして、枯れた小枝に指輪をはめてしまいます。

しかしそれは枝なんかではなかった・・・!?

ひょんなことから死者の花嫁と愛を誓ってしまったヴィクターの運命とは!ティム・バートンが贈る、ストップ・モーションアニメーションです!

19位:時代を越えて想い合う2人に胸キュン!【2001年】

犬夜叉 ~時代を越える想い~

原作のマンガ、テレビアニメともに大人気を誇る髙橋留美子の『犬夜叉』。犬夜叉達が今度はスクリーンで大暴れします!

劇場版オリジナルの敵、瑪瑙丸も登場!操られた”日暮かごめ”と戦うこととなる犬夜叉は、大切な彼女を救うことが出来るのでしょうか。

18位:変わらない友情と、育くまれる愛情に心がジーンと熱くなる【1999年】

のび太の結婚前夜

rxoxoe
始終泣いてしまった。

大人気『ドラえもん』の、結婚を焦点にあてたアニメーション映画。結婚をする2人はもちろん、変わらない友情や親からの愛に胸が熱くなること間違いナシです。

のび太、ジャイアン、スネ夫、しずかちゃんの主要キャラクターはもちろん、見守り支えてくれる両親や先生の温かい想いも必見です!

17位:「未来で待ってる」そう言い残して消えた、愛する彼【2006年】

mataro_mince
時間的非可逆なこの世界を自分だけタイムリープできる能力が芽生えた少女が連日他愛のないことに力を使う。その力の連鎖は思わぬ事件を招く「時をかける少女」地上波録画アニメ版。踏んだ足は踏まれた足には気づかない。仲さんの声が新鮮。原田知世版とはまったく違う展開にハラハラしながら楽しめた。2016年2月1日 真琴のドン臭い日常にイライラしている大人の自分にふと、まだまだ人の気持ちなんてわからないもんだと笑ってしまった。この監督、なにげない日常に人の死を入れ込む。いつもギクッとさせられる。手に届く未来が、さまざま消滅している暗喩がさりげなくてよい。

ある日の自転車事故がきっかけとなり、タイムリープが出来るようになった紺野真琴は事あるごとにタイムリープを繰り返します。タイムリープを繰り返すことで「自分が良い思いをした分、他者が嫌な目にあっているかもしれない」という祖母の忠告にも耳を貸さない真琴。

しかし次第に現実世界にもズレが生まれてきてしまい、大切なあの人が真琴のタイムリープによって困っていたを知ります。

細田守の名前を世界に知らしめた、SFアニメ映画作品!

16位:堀越二郎と里見菜穂子の、儚くも美しい愛の形2013年】

風立ちぬ

(C)2013 二馬力・GNDHDDTK
Yuzukappa
よかった。結婚のとこの黒川さん、泣けた。
あまりにもかなしい。
すべてのものが紙飛行機のように情熱とともに上昇して、やがて終わる。映画全体が刹那的なあらゆる命と夢を賛美していた。
時代、世相をみて主張するとはこういうことだ。
それにしてもロマンチック。
元来僕はこの手のラブストーリーのくだりは苦手だか、とても美しかった。誠実な人間を描かせると宮崎駿に勝てる人はいない。
風はまだふいているか、自分に問われている。
あんのさんの声は絶対マネされる。

実在した人物である堀越二郎の半生を描いたこの作品で、宮崎駿は長編アニメーション制作から引退することとなりました。

飛行機に憧れを抱く堀越二郎と、里見菜穂子。関東大震災で偶然出会った2人はその数年後、避暑地であるホテルで再会を果たします。結婚を申し込む堀越二郎は、その時初めて里見菜穂子が結核を患っている事実を知ることとなります。

自分が愛する人のために出来ることとは何なのかを改めて考えさせられる作品です。

15位:タイムトリップを繰り返す中で生まれる想い【1986年】

時空の旅人

Go_Hisatomi
こういう作品また見たいんだけど、テレビじゃやらないだろうなー。

カメラマンの兄が行うロケに同行させられた早坂哲子。撮影に付き合うため乗り込んだマイクロバスに、謎の少年が駆け込みます。その少年は不思議な機械をバスに取り付るやいなやスイッチを入れてしまったから大変。

バスはタイムスリップしてしまうのです。着いた先はなんと1945年の東京大空襲の現場でした。

14位:空飛ぶ絨毯と魔法のランプで、愛と夢の世界へ!【1992年】

Naura_Tanaka
ジーニーの心の奪い方半端ない。
ジーニーに恋しない人はいないでしょ。っておもうくらい一度観たらとりこ。

A Whole New Worldは名曲ですね!

アラジンもジャスミンも意志が強くて
かっこいい2人が本当に惹かれあって
本当にロマンチック。

言わずと知れたディズニーの名作『アラジン』。貧しくも心清らかな青年アラジンが、お城をこっそり抜け出してきたお姫様のジャスミンを市場で助けた所から物語は始まります。盗みを働いたアラジンは牢に閉じ込められますが、とあるランプを洞窟から取ってくることを条件に脱獄を手伝ってもらいます。アラジンが持ち出したものは、どんな願いも叶えてくれる魔法のランプなのでした。

魔法の絨毯で空を飛ぶシーンに見事にマッチした『A Whole New World』は、思わず口ずさまずにはいられませんよね。

13位:好きになった人は、叶うはずの無い君でした【2016年】

シリーズ累計発行部数470万部突破の人気作『orange』が待望のアニメーション映画化!原作者である高野苺によって書き下ろしされたストーリーを新たに盛り込み、浜崎博嗣が監督を務めます。

友人である成瀬翔と高宮菜穂の恋を応援しながらも、高宮菜穂に想いを寄せていた須和弘人。今作品はそんな須和弘人の視点から、物語のその後を描いています。

12位:それぞれが抱く想いを見事に描き、「このマンガがすごい!」で第1位を獲得した話題作【2016年】

sykst
あぁこれもまた名作だなぁ…見終わったあとに残るモノがある。ザワザワして、どう形容したらいいのか、全然正しい言葉が見つからないんだけど、聞こえる世界にいるのに聞こえない・聞こえてない・聞こえないフリをする事なんてザラにある。でもきっと全部「キコエタ」方がいい。
The Whoから始まる映画はいいに決まってる。

石田将也は転校してきた聴覚障害のある少女、西宮硝子をからかう毎日を過ごしていました。しかし日に日にエスカレートしていった行為によって、石田将也自身が周りから孤立し心を閉ざすこととなります。

数年後、西宮硝子と再会を果たした石田将也は周りの友人を、いじめていた西宮硝子を、そして自分自身を受け入れることができるのでしょうか。

11位:憧れの先輩と過ごす、不思議な夏の物語【2009年】

igagurichan
映画館で観ました。それから今まで何回観てるやら…全く飽きません(^_^;
夏が来たぞー!って思えるとても大好きな作品。アニメなのに夏空に吸い込まれそう。
スイカ、蝉の声、朝顔、甲子園、田舎、大家族、青春!
そこにネット、ゲームのアバター、仮想空間。
現実と仮想。全く相反する物が繋がり、戦争が始まる。
栄おばあちゃんの格好良さ!
観る度に「あっ、私も何か動かなきゃ」とソワソワした気持ちになります(笑) 
エンディングの山下達郎がまた良い。

小磯健二は数学が大の得意な高校生。憧れの先輩である篠原夏希が提案した「一緒に田舎に行くアルバイト」に参加した健二は予想もしない事態に次々巻き込まれることとなり・・・。

「夏になると思い出す」という圧倒的な支持を誇る、SFファンタジーアニメーション!

10位:それぞれが、心から伝えたい想い【2016年】

Kazuya_Furusawa
学園物!表したい気持ち、言いたい気持ち、隠したい気持ち、いろんな気持ちをみんな持ってる。伝えたくても伝わらない、伝えたくなくても伝わる。もう正直に言うのが1番!

幼いころに「たまごの呪い」をかけられた成瀬順は、その呪いによっておしゃべりすることが出来なくなってしまいます。言葉を失くした少女が伝えたくても伝えられない想いと、言葉があるのに伝えられない想いをかかえた少年少女の葛藤が見事に描かれた作品。

果たして言葉を取り戻し、伝えることはできるのでしょうか。

9位:ロボットとロボットの、ピュアな想い【2008年】

milk02
ほとんど言葉を話せない主人公の2人(?)が
次第に心を通わせる姿が愛おしくて
何度も観ました。

人間が働くことを放棄した世界で必死にがんばるウォーリーがかわいくて、
切ない映画です。

どうか、こんな時代が来ませんように。

人間が汚した地球で、700年もの間毎日休みなくゴミや瓦礫を収集・集積し続けている地球最後のロボット、ウォーリー。ある日地球に来たEVEというロボットに一目惚れします。

言葉を発しなくても気持ちを通わせていく2人の姿に心温まる、全編CGアニメーションです。

8位:「ようやく守らなければならないものができたんだ。君だ」【2004年】

ハウルの動く城

(C)2004 二馬力・TGNDDDT
licaco_g
公開当時小さかった私は、心臓を食べられるの意味がわからなかったけれど、あれは恋に落ちてしまうってことなんですね。

ソフィーもハウルも愛に飢えていたが、あの城でみんなが家族になる、素敵な映画だった。

ヒロインは90歳のおばあちゃんの姿にされてしまった少女、ソフィー。主人公のハウルの声優を木村拓哉が務めたことでも話題となりましたよね。ソフィーが急に衰える設定は、原作者のダイアナ・ウィン・ジョーンズの実体験からヒントを得たのだそうです。

出会ったばかりのハウルは、ズボラで自分のことしか大切に思えないような自分勝手な魔法使いでした。しかし、物語が進むにつれ自分自身以上にソフィーが大切な存在であると気づき始めるのでした。あなたの大切方と是非一度ご覧下さい。

7位:ノートルダムに住まう、心優しい青年の初めての恋【1996年】

mazda620
あまりないタイプのディズニーアニメ。本当の優者、本当の醜い者とはみたいなことをテーマにした映画。
キャラクターの濃さ、ミュージカルのようなテンポ、お祭りのシーン、こころ優しいカジモドがだいすきで、本作も子供の時から好きだったディズニーシリーズ。
改めておおきくなってからみるとメッセージ性の濃さがすごい
正直ディズニーアニメにしてはシビアというかストレートに表現してるからアニメより映画って感じの作品。
みていてすこし苦しくなったりもするしカジモドの容姿をバケモノ、醜いと表現していることは、あくまでストーリー上のためだとしても感じ方によっては見る人にも刺激や不快感を与えなくもないと思う。
でも重要なのは彼が外の世界に飛び込んでいけることと、気づくことができるかどうかでありそういった意味では結末も含んでわたしは好きだったかな。
日本ではあまり目立っていないけど本場アメリカではディズニープリンセスとしてエスメラルダも有名。個人的には石像の3体とくにユーゴがだいすき。
OPがいい感じなのもディズニーの共通点。あの曲がパリっぽさとディズニーっぽさの中立。

パリ、ノートルダム大聖堂の鐘をつく仕事をする主人公カジモド。彼は容姿こそ醜いものの、とても優しく清らかな心を持つ青年でした。

大聖堂の外に出ることを禁止されていたカジモドでしたが、ある日その言いつけを破ってお祭りに参加します。そこでエスメラルダという美しい踊り子に会い、一目惚れをするのでした。

6位:歌姫とパイロット達との三角関係の恋の行方は【1984年】

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか

テレビアニメとして人気を博した『超時空要塞マクロス』のアニメーション映画。生まれながらに戦うことしか知らない戦闘人種、ゼントラーディ達を歌という文化を武器に戦い、戦争を止めようとする地球人とのSFロボットアニメーション。

またクライマックスの大戦闘のシーンでは、ヒロインのリン・ミンメイが歌う『愛・おぼえていますか』が戦いを終結に導くキーとなっており、以降のマクロスシリーズ歴代ヒロインに歌い継がれていくナンバーとなっています。

5位:田舎と都会の高校生が紡ぐSFファンタジー【2016年】

mataro_mince
東京上空に彗星が強く輝いた日。山を幾つも隔てた田舎と都会で見知らぬ男女高校生の心は身体を残し気まぐれに入れ替わる。周囲も気づかず原因を確認できないままお互いの生活に馴染むうちに相手への想いを深めてゆく「君の名は。」西宮1。おっぱいは飾りじゃあない。妹にはそれが分からんのですよ。2016年12月14日 宇宙、神事、時間、超能力。見事なSF映画だった。震災の影響を強く受けているにも関わらずその表現が素晴らしくおもしろかった。地震と津波には触れず放射能ガーで映画作ったら金でも貰えるんかいうくらい余震並に頻発したそっち系単館映画は束になってもおもしろくないのに。自然以上に自然な(不自然ではない)音が素晴らしくヘッドホン上映を企画して欲しい。エンドロールに背景がないのは涙を周りに見られないようにする配慮に違いない。

2016年の公開とともに、爆発的な人気を博した『君の名は。』新海誠が監督を務めた今作品は、鳥肌が立つほどの圧倒的な映像美がなんと言っても魅力です。劇中の曲はRADWIMPSが務め、同年2016年の「紅白歌合戦」にも初ノミネートされました。

ある日突然体が入れ替わった宮水三葉と立花瀧。驚きながらも周囲の人に入れ替わっていることがバレないよう、悪戦苦闘する日々。しかし、突如として入れ替わりが起こらなくなってしまいます。宮水三葉のことが気になって仕方のない立花瀧は、入れ替わりの時に見た風景だけを頼りに宮水三葉の住む町を探しに行きます。そこで立花瀧が知る事実とはー…。

一大ブームを巻き起こした『君の名は。』鑑賞の際にはタオルをご準備くださいね。

4位:心優しい美女と人を拒絶する野獣の恋の物語【1991年】

nekonoko
久々みるとやっぱりいいねー(^^)
音楽大好き!!

ディズニーのヒロインの中で一番大人だなーって思えるヒロイン\(^^)/
野獣がだんだん心を許していく姿感動!
すさんだ心が浄化されそう!
一生お幸せにーって心から思える!
恋っていいね!!

日本で1992年に公開された『美女と野獣』は、第64回アカデミー賞にアニメ映画として史上初のノミネートを果たしました。2017年には実写版の『美女と野獣』として蘇り、ヒロインのベルを女優エマ・ワトソンが演じます。

自分勝手でわがままな、美しい一人の王子がいました。ある日、醜い老女がバラ一輪と引き換えに一晩泊めて欲しいと願い出ますが、王子はその醜さを理由に断ります。実はその老女の正体は美しい魔女であり、見た目が美しいか否かで物事を判断する王子とそのように育てた召使いに魔法をかけてしまいます。自分たちにかけられた魔法を解く為には「真実の愛」を見つけること。魔法で醜い野獣の姿にされた王子は真実の愛を見つけ、魔法を解くことが出来るのでしょうか。

物語の広間でベルと野獣がダンスをする場面は必見です。

3位:テレビ版では語られなかった、それぞれが抱く想い【2013年】

mataro_mince
仲良し6人組。1人の事故死で其々の幼い恋心は長じた今も捻れたまま、1人をのぞいて「劇場版あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」塚口3。バスターズ再結成から一年後のエピ。TVシリーズで拾いきれなかった気持ちを確認できる。号泣しても大丈夫。客電灯るまでメンマは待っててくれるから。2015年12月30日 TV版の再編集かと鑑賞迷ったが結果観て大正解。TVシリーズでとぎれとぎれになったそれぞれの気持ちを上手にまとめて見せてくれる。もちろん新しいカットも満載。楽しめた。客電点く最後まで観よう!

仲良しだった6人組。ある日一人を事故で失ったことから、どこか心が止まった感覚を持ち続ける5人。テレビアニメでは語られることの無かったそれぞれが抱える想いをより強く感じることができる作品となっています。

2位:幼い頃の切なく儚い記憶を、圧倒的な映像美で【2007年】

Yuka_Ono
『秒速5センチメートル』鑑賞。短編3部作によるアニメーション。リアルな風景画が印象的。感情を入れやすくするためか人間はアニメらしいタッチで描かれているけども、個人的には風景と作風を統一してほしかった。内容は本を読んでいるような繊細な青春もので観ていてつらくなるけども、純粋さと現実味のバランスがとても良い。

転勤族の親を持つ遠野貴樹と篠原明里。どこか似た2人が仲良くなることに時間はかかりませんでした。しかしある日、篠原明里の転校をきっかけに少しづつ2人に距離が生まれてきます。

「桜花抄」「コスモナウト」「秒速5センチメートル」の3つの短編アニメーションから成る作品。幼い日の淡い恋心に、胸がきゅっと締め付けられます。

1位:ジブリ史上最高傑作の、青春胸キュンストーリー【1995年】

耳をすませば

AtsushiUmezawa
とても前向きで素直な性格の主人公シズクと、セイジの出会いから始まる物語。それはとても身近にあるファンタジー。切なく甘酸っぱいけれど、誰もが大切にしていたものを思い出すことができる素敵な作品。

読書が好きな女子中学生の月島雫は、図書館で本を借りることが日課。ある日、自分が借りる本に必ず登場する「天沢聖司」という名前に気づき、その存在を意識し始めます。

自分の夢を追いかける少年と少女の、青春胸キュンストーリー!主題歌の『カントリー・ロード』も名曲です。

PAGE TOP

カテゴリー一覧