2016年12月19日更新 3,453view

アニメ『政宗くんのリベンジ』あらすじ・登場人物・声優キャスト

月刊ComicREXで大人気連載中のコミック『政宗くんのリベンジ』。ラブコメの王道と称される今作のテレビアニメ化が2016年6月に発表され、いよいよ2017年1月からTOKYO MXほかにて放送開始!あらすじやみどころなどを紹介します。

ラブコメの王道!『政宗くんのリベンジ』

政宗くんのリベンジ

『政宗くんのリベンジ』は、2012年12月号から一迅社刊行の『月刊ComicREX』で連載され、2016年12月現在7巻まで発売されている大人気漫画。原作を竹岡葉月、漫画をTivが手掛けています。デブで冴えなかった主人公がヒロインに振られた事を機に激やせし、イケメンに変身して見返そうとするリベンジラブコメディです。

ラブコメの王道と称されながらもただのハーレム漫画ではない、などの点から徐々にファンを集め、2016年11月からは『月刊ComicREX』にて、結城心一による『政宗くんのリ○○○(まさむねくんのリなんとか)』というスピンオフ漫画も連載されています。

2016年6月にテレビアニメ化が発表され、ついに2017年1月5日木曜22時30分からTOKYO MXほかにて放送開始。多くのファンを獲得している『政宗くんのリベンジ』の魅力をご紹介していきます!

イケメンの主人公がヒロインに復讐!?『政宗くんのリベンジ』あらすじ

政宗くんのリベンジ

8年前、太っていた自分を「豚足」呼ばわりして振った安達垣愛姫に復讐するべく、ダイエットして名字も変え生まれ故郷へ帰ってきた主人公・真壁政宗。

痩せたおかげでイケメンへと変身した政宗は、ドSな女王様の「残虐姫」こと安達垣愛姫を自分に惚れさせたうえで捨てるという「デッド・オア・ラブ作戦」を決行するべく奮闘します。

政宗のまわりには他にも可愛らしい女の子が登場しハーレムと化す王道ラブコメのような展開を見せますが、その中でも主人公の努力の様子や王道ならではのストーリー展開が逆に斬新だと注目を集めている作品です。

『政宗くんのリベンジ』に登場する主要キャラクターと声優キャスト

真壁政宗/cv.花江夏樹

花江夏樹 政宗くんのリベンジ 真壁政宗

成績優秀・運動神経抜群・容姿端麗という三拍子揃った美少年の主人公・真壁政宗(まかべまさむね)。しかし8年前までは、自身の体型から「デブ宗」「豚足」と呼ばれ苛められていました。

ダイエットしイケメンとなった政宗は昔の自分に戻りたくないと今でも筋トレを欠かさず、「豚足」と呼んだ張本人・愛姫に復讐出来る日を今か今かと心待ちにしています。

政宗役に抜擢されたのは花江夏樹(はなえなつき、1991年6月26日生)です。『断裁分離のクライムエッジ』の灰村切役で2013年に初主演を飾ってから、『四月は君の嘘』の有馬公生役や『東京喰種トーキョーグール』の金木研役など、有名作品の主要キャラに多く起用されています。

安達垣愛姫/cv.大橋彩香

安達垣愛姫 大橋彩香 政宗くんのリベンジ

お金持ちの家のお嬢様で成績トップのヒロイン・安達垣愛姫(あだがきあき)。大の男嫌いで8年前政宗に「豚足」というあだ名をつけて振った張本人です。

男子から多数告白されるほどのモテ女子ですが、男嫌いの為酷いあだ名を付けて告白を断ることから「残虐姫」と呼ばれています。愛姫のツンデレ具合の可愛さが、今作のファンを増やしている要因の一つです。

本作のヒロインは大橋彩香(おおはしあやか、1994年9月13日生)が務めます。大橋はテレビアニメ『エウレカセブンAO』のフレア・ブラン役で初レギュラーを獲得。同年には人気ゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』の島村卯月役に抜擢された注目株です。

小岩井吉乃/cv.水瀬いのり

小岩井吉乃 水瀬いのり 政宗くんのリベンジ

安達垣家の家令の家系で愛姫のお世話係をする小岩井吉乃(こいわいよしの)は、政宗の「豚足」時代を知っている唯一の人物です。愛姫にはお世話というよりパシリのような酷い扱いをされ苦労している為、政宗の復讐を手伝っています。

政宗に協力するのは「愛姫が振られればもう少し謙虚になるだろう」という思いからで、その計算高さなどから政宗からは「師匠」と呼ばれる存在です。

吉乃の声は、水瀬いのり(みなせいのり、1995年12月2日生)が務めます。水瀬は女優として2013年の朝ドラ『あまちゃん』に成田りな役で出演し同年の紅白にも出場。2015年には劇場アニメ『心が叫びたがってるんだ。』の主役・成瀬順役にも抜擢され、声優としても名をあげています。

藤ノ宮寧子/cv.三森すずこ

藤ノ宮寧子 三森すずこ 政宗くんのリベンジ

突然政宗の前に現れた清純可憐なお嬢様・藤ノ宮寧子(ふじのみやねこ)。ハイヤーで登校するほどのお金持ちですが、自分の素性を隠しながら政宗に近づいてきます。

サプリメントを大量摂取していたり下着をつけていなかったりする極度の健康マニアで、不思議な面の多い美少女です。

藤ノ宮寧子役は三森すずこ(みもりすずこ、1986年6月28日生)が演じています。三森は『ラブライブ!』の園田海未役を演じ、μ'sのメンバーとして紅白歌合戦にも出場。その他の代表作には『てーきゅう』の新庄かなえ役や『ゆるゆり♪♪』の古谷向日葵役などがあります。

双葉妙/cv.田所あずさ

双葉妙 田所あずさ 政宗くんのリベンジ

編入したての政宗に校内案内をするなど面倒見の良いクラス委員長・双葉妙(ふたばたえ)。政宗を好きになるも即振られ、その後は良い友情関係を築いています。

真面目な面もありますが、同級生の小十郎と政宗をカップリングして妄想などもするような楽しい面もある腐女子です。

双葉妙役は田所あずさ(たどころあずさ、1993年11月10日生)が演じています。田所は2012年『サラダの国のサラ』のサラ役でデビューし、『アイカツ!』の霧矢あおい役や『東京ESP』では江戸山紫役に抜擢された今急成長中の声優です。

朱里小十郎/cv.早見沙織

朱里小十郎 早見沙織 政宗くんのリベンジ

一見女子にも見える中性的な容姿を持つ政宗の友人・朱里小十郎(しゅりこじゅうろう)。頼りなさそうな見た目と優しい性格から「総受けの小十郎きゅん」と呼ばれています。

以前「オカマボクちゃん」というあだ名をつけられた事から、ヒロインの愛姫は若干苦手意識を持つ存在です。

女子っぽい男子という難しい小十郎役は、早見沙織(はやみさおり、1991年5月29日生)が抜擢されました。『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の新垣あやせ役や『四月は君の嘘』の井川絵見役など有名作に数々出演し、2016年には第10回声優アワードにて助演女優賞を受賞し注目を集めた声優です。

オープニングテーマは大橋彩香が担当!

大橋彩香

ヒロイン・安達垣愛姫役の声を演じる大橋彩香が、今作のオープニングテーマも担当していることが発表されました。

タイトルは「ワガママMIRROR HEART」。CDはテレビアニメ放送後の2017年1月18日、大橋彩香のMusic Videoを収録したDVDを同梱し発売予定です。

アニメではツンデレな愛姫が、オープニングでは可愛らしい歌声の愛姫が堪能できるようになっていますのでご期待ください!

『政宗くんのリベンジ』を手掛けるTivが描く漫画が熱い!

政宗くんのリベンジ  安達垣愛姫

出典: cupo.cc

今作は王道のストーリー展開だけでなく、漫画の絵の可愛さも魅力の一つだとファンの間で囁かれています。その絵を描いているのが韓国ソウル特別市出身の漫画家Tiv(ティブ、1981年2月25日生)です。

2005年からフリーのイラストレーターとして活動しており、漫画家デビュー作は「WEBコミックハイ」の『アンニョン!』。2010年からは活動の場を韓国から日本に移し、現在は埼玉県に居住しています。

Tiv イラスト

主な作品には『神様のメモ帳』や『ぼくラはミンナ生きテイル!』、『こもりクインテット!』などがあり、現在は今作の他にも『すくーる!すくーぷ?』と『僕は友達が少ない 公式アンソロジーコミック3』の連載を抱える人気イラストレーターです。

PAGE TOP

カテゴリー一覧