2016年12月21日更新 6,964view

今週映画館で観たいおすすめ映画5選!(12月21日〜)【クリスマス】

今週映画館行くならこの作品を!毎週水曜更新!Ciatrスタッフによる上映中の話題作・今週末公開の新作から厳選したおすすめ映画5選です!口コミ・予告をチェックしよう!

【12月23日(金)公開】シリーズ6作目にして最終章。

前作『バイオハザードⅤ リトリビューション』で人類対アンブレラ社の戦いの火蓋が切って落とされました。今作では、ウェスカーに裏切られたアリスがラクーンシティへと戻り、昔からの友人達共に新しいモンスターや不死身の大群に向かい、人類を守るためにアンブレラ社との最後の戦いに臨むことに…。

そしてさらに本作では「アンブレラ社の陰謀」、「Tウィルスの謎」、「アリスの誕生」というシリーズの秘密が解き明かされるようです。

引用:ciatr.jp

映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』あらすじ・キャスト【ローラも出演する『バイオハザード』最新作】

【12月23日(金)公開】ディズニーから最高のクリスマスプレゼント

もし、秘密の友達が欲しいなら…”3つの約束”を守らなければならない。

2016年冬、ディズニーから心温まる最高のプレゼントが届く。それは、幻のディズニー・ファンタジーを“映像テクノロジー”と言う現代の魔法で甦らせた究極のファンタジー・アドベンチャー―『ピートと秘密の友達』。迷子の少年ピートと、深い森に隠れ住む不思議な生き物エリオットとの奇跡の友情を描く感動作!

森の中での二人きりの生活は、毎日がわくわくする冒険の連続。この夢のような日々はずっと続くと思っていた。人間たちに見つかるまでは…
ふたりを見守るベテラン俳優陣には「ジュラシック・ワールド」のブライス・ダラス・ハワードと、伝説的な名優ロバート・レッドフォードという夢の共演が実現。「ロード・オブ・ザ・リング」でその名を不動のものとしたWETAが視覚効果を担当し、その魔法の力で現代のおとぎ話を作り上げた。

【12月23日(金)公開】生田斗真扮する熱すぎる潜入捜査官が再びスクリーンに

警察学校を史上最低の成績で卒業した1人の警察官が、清く正しく美しい社会を目指すため、犯罪組織に潜入してターゲットを挙げる潜入捜査官・通称≪モグラ≫に任命されるというトンデモ展開からストーリーが始まる、累計発行部数680万部を突破するカリスマ的マンガ『土竜の唄』(高橋のぼる/週刊ビッグコミックスピリッツ連載)。そんな超人気漫画が、さらなる高みへ。監督に、全世界から注目を集める鬼才・三池崇史。脚本に、超人気天才ストーリーテラー・宮藤官九郎。そして主演に、幅広いキャラクターを演じる怪優・生田斗真。この3人のアウトローな男たちを中心に、実写映画として映画『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』が誕生した。おバカでドスケベで童貞だが、正義感溢れる破天荒な男・菊川玲二。そんなニューヒーローが、三池組初参加となる生田に完全憑依!特に裸でボンネットに縛り付けられる(さらにそのまま洗車まで!)シーンには、お客様そして業界関係者もクリビツギョーテン!その熱き魂のこもった演技は、日本だけでなくローマ国際映画祭の映画ファンたちをも唸らせた。そんな生田に負けじと共演者も火花を散らした。玲二が惚れた同僚の婦人警官で、童貞を捧げられるシーンでは体当たりの演技を見せた仲里依紗。衝撃の全身豹柄タトゥーメイクに毎回7時間の時間をかけてキャラクターをリアルに昇華させた上地雄輔。そして、蝶柄のド派手なパピヨンスーツに袖を通し、男なら全員ついていきマス!と思わせるほどのキングオブ兄貴像を見せた堤真一。さらには山田孝之、岡村隆史、吹越満、遠藤憲一、皆川猿時、大杉 、岩城滉一という一癖も二癖もある役者陣が参戦し、圧巻の超ハイテンションコメディを見せつけた。2014年2月15日に公開となった映画は、ハイティーン~20代の男女を中心に一大モグラ旋風を巻き起こし、興行収入21.9億円を記録するビッグヒットとなった。そして2016年1月にフジテレビ「金曜プレミアム」で満を持して地上波初披露。キケン&お色気シーンのハードルが多々あるにも関わらず地上波という枠の中で暴れまわった今作はその知名度をさらにアゲた。ただし、土竜はこれでは終わらない!放送ラストに生田から待望の「続編制作決定」のサプライズメッセージが!大興奮のまま土竜プロジェクトは一旦地中深くに潜っていった…。

そして2016年12月。ヤツラがついに暴れ出す!参戦するは豪華絢爛新キャスト! 玲二を追うエリート警察官・兜真矢に瑛太。玲二の最終ターゲットである轟周宝の愛娘・迦蓮に本田翼。
キレると手がつけられない暴走はぐれヤクザ・桜罵百治に古田新太。チャイニーズマフィアの美脚ヒットガール・胡蜂に菜々緒。
舞台となるは、原作でも絶大な人気を誇る【チャイニーズマフィア編】。

香港を最終戦場として、潜入捜査官・菊川玲二が前作以上に絶対インポッシブルなミッションに挑む!
スリルあり!コーフンあり!アクションあり!お色気あり!バイオレンスあり!愛あり!男気あり!正義あり!爆笑あり!ルールなし!

すべてにおいて前作を凌駕した予測不能の超ハイテンションムービーが爆誕!

【12月23日(金)公開】あなたはこのラストをどう受け止めますか??

イギリス、ロンドン。軍の諜報機関の将校キャサリン・パウエル大佐(ヘレン・ミレン)は、国防相のフランク・ベンソン中将(アーロン・ポール)と協力して、アメリカ軍の最新鋭のドローン偵察機を使い、英米合同テロリスト捕獲作戦を指揮している。

上空6000メートルを飛んでいる空の目であるリーパー無人航空機が、ケニア・ナイロビの隠れ家に潜んでいるアル・シャバブの凶悪なテロリストたちをつきとめる。その映像が、イギリス、アメリカ、ケニアの司令官たちがいる会議室のスクリーンに映しだされるが、彼らが大規模な自爆テロを決行しようとしていることが発覚し、任務は殺害作戦へとエスカレートする。

アメリカ、ネバダ州。米軍基地では、新人のドローン・パイロットのスティーブ・ワッツ(アーロン・ポール)が、パウエル大佐からの指令を受け、強力なヘルファイアミサイルの発射準備に入る。だが、破壊準備に入ったその時、殺傷圏内にパン売りの幼い少女がいることがわかる。

予期せぬ民間人の巻き添え被害の可能性が生じたため、軍人や政治家たちの間で議論が勃発し、少女の命の行方がたらい回しにされる。キャサリンは、少女を犠牲にしてでもテロリスト殺害を優先しようとするが――。

引用:eyesky.jp/

【12月24日(土)公開】剥き出しのエネルギーの性春賛歌!?を堪能しよう

「百円の恋」で第39回日本アカデミー賞の最優秀脚本賞を受賞した脚本家・足立紳の監督デビュー作。「百円の恋」同様の足立によるオリジナル脚本作品で、1987年の田舎町を舞台に、性への妄想を膨らませる中学生たちの姿を、バカバカしくも真面目に描いた青春劇。

町に1軒だけあるレンタルビデオ屋でAV女優・よくしまる今日子のサイン会が開催されることを知ったタカシら4人の中学生は、まだ見ぬ女性の胸への憧れに駆り立てられる。

主人公タカシ役はオーディションで選出された新人の犬飼直紀が演じ、光石研、濱田マリ、門脇麦、和田正人、浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、健太郎らが共演する。

引用:eiga.com

PAGE TOP

カテゴリー一覧