2017年2月15日更新 924view

映画『ミックス。』あらすじ・キャスト【新垣結衣×瑛太】

卓球の男女混合ペアを描いた映画『ミックス。』が2017年秋に公開されます。主演に新垣結衣と瑛太を迎え、その他にも豪華キャストが集合した本作のあらすじなど最新情報を紹介していきます!

ガッキーと瑛太が卓球ミックスペアを結成!?

ミックス

©2017 フジテレビジョン

『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズや『探偵はBarにいる』シリーズなどでおなじみの人気脚本家・古沢良太が卓球映画を手がけることが決定しました!主演は新垣結衣と瑛太です。古沢と新垣はドラマ『リーガルハイ』シリーズ以来の再タッグとなります。

本作『ミックス。』では新垣結衣は元天才卓球少女、瑛太は元プロボクサーという役どころ。お互い卓球未経験者だというガッキーと瑛太ですが、どんな名ペアぶりを発揮するのでしょうか?

映画『ミックス。』あらすじ

ミックス。

©2017 フジテレビジョン

主人公の富田多満子(新垣結衣)は元天才卓球少女のOL。多満子は会社の卓球部のエースで恋人の江島(瀬戸康史)を同じく卓球部の愛莉(永野芽郁)に寝取られ、田舎に帰ってくることになります。そして亡き母が経営していた「フラワー卓球クラブ」で元ボクサーの萩原久(瑛太)に出会います。

多満子は江島・愛莉のペアを卓球で倒して復讐するために、萩原とミックスペアを組んで大会への出場をすることを決めます。

映画『ミックス。』のキャスト

富田多満子/新垣結衣

新垣結衣

元彼とその彼女に復讐しようと画策する元天才卓球少女の多満子を演じるのは新垣結衣。

小・中学生向けのファッション誌「ニコラ」のモデルとして芸能界デビュー。ニコラ卒業後は女優に転身し、『ドラゴン桜』や『パパと娘の7日間』といったドラマや映画『恋空』などで人気を博します。近年は星野源と共演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』が大ヒットしたのが記憶に新しいでしょう。

萩原久/瑛太

瑛太

妻と会社の上司が不倫していると勘違いしたうえ暴力事件を起こし、妻子に見捨てられた元ボクサーの萩原を演じるのは瑛太です。

1997年にモデルとして芸能界デビューを果たし、2001年から俳優としても活躍しています。ドラマ『WATER BOYS』で注目を浴びその後も『ラスト・フレンズ』『最高の離婚』『まほろ駅前多田便利軒』といったような話題のドラマ・映画に出演し続けています。プライベートでは2010年に歌手の木村カエラと結婚したことが話題となりました。

江島晃彦/瀬戸康史


多満子の元彼で港テクノロジー卓球部エースの江島を演じるのは瀬戸康史。

2005年に若手俳優グループ「D-BOYS」に加入しデビューしました。ミュージカル『テニスの王子様』の菊丸英二役で脚光を浴び、2008年にはドラマ『仮面ライダーキバ』で主演を務め話題となりました。

小笠原愛莉/永野芽郁


多満子から江島を寝とった卓球選手の愛莉を演じるのは永野芽郁です。

子役として芸能界デビューを果たし、これまで『ニコ☆プチ』や『nicola』『Seventeen』といった人気雑誌でモデルを務めてきました。また、近年では映画『俺物語!!』やドラマ『こえ恋』でヒロイン役を演じ女優としても活躍の幅を広げています。

吉岡弥生/広末涼子/

広末涼子

多満子の母が創設した卓球クラブの部員の吉岡弥生を演じるのは広末涼子です。

中学生の時に芸能界デビューをし、その可愛らしいルックスでくアイドル歌手としても活躍していました。女優としても輝かしい実績を持ち、映画『秘密』(1999年)ではシッチェス・カタルーニャ国際映画祭で最優秀主演女優賞を、映画『おくりびと』(2008年)ではヨコハマ映画祭最優秀助演女優賞を受賞しています。

佐々木優馬/佐野勇斗

眠いなぁ〜 ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )💤

佐野勇斗(M!LK)さん(@sanohayato_milk)が投稿した写真 –


弥生とミックスペアを組んでいる卓球選手・佐々木優馬を演じるのは佐野勇斗です。

若手俳優の登竜門であるジュノン・スーパーボーイ・コンテスト出身です。M!LKというダンスボーカルユニットに所属しています。近年はドラマ『砂の塔〜知りすぎた隣人』や映画『高台家の人々』などに出演し俳優として活動の幅を広げています。

本作の主演である新垣結衣とは映画『くちびるに歌を』(2015年)以来2回目の共演であり、「2年間で成長した姿を見せれたら」と意気込んでいる様子です。

石原/斎藤司(トレンディエンジェル)

瑛太演じる萩原をいびり倒す上司・石原を演じるのはなんとお笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司。

楽天でのアルバイト社員時代を経て吉本総合芸能学院に入学し、同期のたかしとトレンディエンジェルを結成します。ハゲネタが持ち味の漫才が高く評価されており、2015年にはついに漫才グランプリの最高峰であるM-1グランプリで優勝を果たしました。

映画『ミックス。』の脚本は古沢良太

映画『ミックス。』の脚本を務めるのは古沢良太。映画『ALWAYS 三丁目の夕日』『探偵はBARにいる』で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞するなど非常に評価の高い脚本家です。ドラマ『リーガルハイ』や『デート〜恋とはどんなものかしら〜』などの古沢が脚本をしたドラマは非常に人気があり、テレビドラマ度脚本家で満足度1位に選ばれたこともあります。

映画『ミックス。』は2017年秋に公開されます。

参考URL
eiga.com
www.cinra.net

PAGE TOP

カテゴリー一覧