2016年4月16日更新 4,064view

ワンピース考察【ネタバレ注意】

読めば読むほどにおもしろい!人気コミックワンピースの謎深まる話題の考察や解説をまとめました。これを踏まえて再読するとまた違った視点で楽しめるはずです。

「○人目」の法則によるとロビン・チョッパーはまだ正式な仲間じゃない!?

cho

引用: d-w-o.net

ルフィの夢の実現のためにさまざまなキャラクターが「要員」となっていることに対して「チョッパー」は未だに「○人目」のタイトルがついていません。「ニコ・ロビン」も同じです。「5人目」となるはずのチョッパーを誘う際にルフィは、「船医」としては一度も誘わず、「面白い奴」として誘い、ニコ・ロビンに対してもエニエス・ロビー編を経ても未だに「○人目」のタイトルはついていません。

1人目ゾロ(6話で表記)
2人目ナミ(94話で 表記)
3人目ウソップ(439話で表記)ウォーターセブンにて
4人目サンジ(68話で表記)
5人目チョッパー
6 人目ロビン
7人目フランキー(439話で表記)
8人目ブルック(489話で表記)

ジュエリーボニーとエースは双子説!!

juri-

引用: d-w-o.net

ジュエリー・ボニーの名前の由来は、実在した女海賊「アン・ボニー」と言われています。

エースの母である、ルージュは『女の子ならアン、男の子ならエース』と原作で言っていた為、実はエースと双子で、アンという妹が存在し、そのアンがボニーではないか。といわれています。そしてボニーとエースとアンはそれぞれ同じサウスブルー出身ということもあり、この説はかなり信憑性があるとされています。

クロコダイルが実は女性説!?

kuroko

クロコダイルが実は女性なのではないかと、言われています。その要因は下記の通りです。

要因1・クロコダイルが右耳に付けているピアスですが、通常片側だけピアスを付ける場合、男性は左耳、女性は右耳にピアスを付けます。
要因2・インペルダウン編でクロコダイルが原作に再登場した際に、イワンコフが意味深な発言をしています。それはクロコダイルがまだルーキーと呼ばれていた頃、イワンコフに何か借りを作ったような内容の発言です。それはイワンコフの能力にあります。ホルホルの実の「性別を変える」能力。イワンコフはホルモンの分泌を操り人間の性別を変えることができ、この能力によって女だったクロコダイルは男に性転換したのではないかと言われております。

歴史の本文の真実!?

rio

ラフテルにあるワンピースって
リオポーネグリフの最後の1ピースだと思います。
ロジャーのセリフの「この世の全てをそこに置いてきた」=世界の歴史で、
空白の百年を知ることが海賊王なのかなと思うんです。
ブルックの目的は世界を一周してラブーンに合うことですから
ラフテルの先のレッドラインを超えなければいけないので
ラフテルで海賊王になってもストーリーは終わらないで続くと思うんです。
空白の百年というのはクローバー博士が言っていた
巨大な王国(名前は分かりません)と連合軍(後の世界政府)との戦争だと思います。
巨大な王国の王族の末裔がモンキー・D・ルフィのDなんじゃないかなと思います。
で、それを知った海賊王のルフィがレッドラインを超えて世界政府と全面戦争(?)
するのかなと勝手に予想します。

いかがでしたでしょうか?今ネットで話題のワンピースの謎を少しでもご理解いただけましたでしょうか?今なお続く人気のストーリーの秘訣は読者が謎解きをしていく楽しみにもあるのかもしれません。

この記事はこちらの特集に含まれています。

ワンピース特集

PAGE TOP

カテゴリー一覧