2015年7月25日更新 7,891view

サントラが素晴らしすぎる最新映画ベスト10

『スターウォーズ』『インディージョーンズ』『ジョーズ』など名作のテーマ曲はまさに映画の一部です。最近の映画ではどうでしょう!?印象に残るものは少なくなったと感じているかもしれませんが、素晴らしいサウンドトラックはたくさんあります。米エンタメサイトwhatculture.comよりご紹介。

1.低予算ながらもカンヌ映画祭で絶賛!異色の性病ホラー!

きっかけは19歳の少女ジェイがイケメンのヒューとセックスをしたこと。その後、彼女に不可思議な出来事が次々と起こる。なんとジェイは呪われて幽霊が見えるようになっていた!解決する方法はただ一つ、セックスで人へ呪いを移すことだった。

70年代~80年代前半までのホラー映画(特に『ハロウィン』)から多大な影響を受けています。不穏な雰囲気を醸し出すシンセの曲や、映画『ハロウィン』を思い起こすメインテーマ曲など音楽にも注目するべき作品です!

2.日本の怪獣やロボットへのオマージュが詰まったハリウッド版”KAIJYU”映画!

Takakazu_Kinoshita
2015/04/16 TOHOシネマズ富士見 MX4D吹替版
ららぽーと富士見に出来たばかりの映画館にて一週間限定で特別上映していた4D版を最終日に観賞。結果は最高!映画代の¥2000(特別料金!)は安いと思えるぐらい満足しました!
公開当時、計4回(IMAX3D字幕×2、3D吹替×1、2D字幕×1)映画館で観ているぐらい大好きな作品。なので、作品自体の感想は割愛。4Dの感想は、まさにこの作品の為にあるようなシンクロ率でした!
イェーガーとKAIJYUの重量感のある動きにマッチした座席の駆動具合、衝撃時の背中や足への圧力、海上戦闘シーンが多い内容に合った軽いウォータースプラッシュ等、作品の特性上さすがに香りは無かったですが(汗)、3D映像との合わせ技で、臨場感がたまらなく、途中何度も感動と興奮でひとりニヤニヤしてました。
これまで2回観賞したIMAX3D版もスゴく良かったですが、それ以上の満足度でした!
また定期的にこの作品をMX4Dでリバイバル上映してくれないかな〜。ホント最高!

3.元宇宙飛行士クーパーが人類滅亡を防ぐために惑星探査へと向かう!宇宙を舞台にした家族愛の物語!

k1ller_aka_tKo
環境変化による食糧危機により地球を捨て未知の惑星への移住を目指す宇宙飛行士(探検隊)とその家族を描いた近未来SFクライシス。
近年は一貫して大作映画を撮り続けてきたクリストファー・ノーラン監督にはもってこいの荒廃していく地球×宇宙というスケールの大きさに現行の宇宙科学の理論や数式、数値を肉付けしていくことでよりリアルでノンフィクションに近づいた近未来の地球を創り出すことに成功している。169分という長尺にも関わらず特にダレることもなく、最後の方で突如訪れる突拍子な設定が特に引っかかることもなく観終わった後の充足感と余韻が残る作品でした。専門用語やリアルなSFの設定がありながらも視聴者を置いてけぼりにせず、最終的には計り知れない愛の力と時間の概念すら超える絆の物語に仕上げた手腕はさすが。OPのタイトルクレジットが入るカットがとにかく格好良かったです。

4.アカデミー長編アニメ映画賞ノミネート!2012年を代表するアニメーション映画!

s_p_n_minaco
繊細な音楽や寂しげな街並みとか、最初の方のほの暗いムードがいい。一見CGと見紛うけどれっきとしたストップモーション・アニメ、おまけのメイキングで改めておお!となった。『死霊のはらわた』ネタも交えつつ、思ったより壮大なスケールで展開する物語。虐げられる者以上に虐げる側へのメッセージが強く伺えて、その辺理路整然としすぎな気もする…でも太っちょニールがなんて愛すべきキャラなの!ニールかわいいよニール最高!って主人公より共感しちゃった。オープニング&エンディングのハロウィン風デザインがすてき。

5.落ちこぼれが世界を救う!?母親が贈ったミックステープが重要な役割を担う!

ayamilky
カセットテープから流れる音楽と飄々としたガーディアンズがよかったです。爆笑!ってほどではないけど会話が成り立たないのが終始笑えました。アクションシーンもえぐさ0だし血も出ないしアライグマかわいいし子どもが好きそう!

6.昼は工場の修理工!夜は強盗の逃がし屋!ライアン・ゴズリングの色気が詰まった作品!

Tomochika_Nakano
ミステリアスな主人公、メタファーとオマージュに溢れる不思議な作品。
ときどき出てくるバイオレンス描写はかなりエグいけど、終始BGMが優しくなんとも言えない感覚に陥る。そして、この映画は登場人物の表情がすごく豊かでなにか物語ってる気がする。殺される前のシャノンの表情や、輩を追い詰めるドライバーの顔など、シーンによってさらに緊張感だったりを強調している。
寡黙で謎多きドライバーは最後まで謎だらけでどこかスッキリしないけど、逆にそこがおもしろかった。

7.J・J・エイブラムス監督が描くSF大作!70年代のスピルバーグ作品の雰囲気漂う少年たちの冒険劇!

maru_707
緊迫感のある展開の中でも
子ども達のすっとぼけたやり取りに
クスッとさせられる。

不器用な親と子ども、恋に秘密にと
全体に漂ってるノスタルジックな雰囲気と、
少しずつ見えてくる謎。
話にグイグイ引き込まれるけど
種明かしされると、まあこんなもんかって感じ。

8.北米で記録的ヒットした名作アニメ映画!ヒックは最強のドラゴン捕獲に成功するが殺すことが出来ず..

Gachonwith
安定のドリームワークスって感じ。

今までBDで見ても古い作品ばっかだったけどこのアニメ映画みてBDの画質の良さを改めて実感した。

映画関係ないけど、最近のレンタルBDとかPCで見るの大変すぎ。
再生専門機器でみるなら問題ないんだろうけど、PCでみるならレンタルからさっさとHuluとかに乗り換えたほうがいいのかも。

Huluだと画質に限界あるけど見た上で好きな奴はあらためてディスク買うってのがいいのかもな。

異種族間の友情だとかの話だけど、映像の表現とかも綺麗だし関係自体に革命が起こってるのもGood。

ドラゴンの種類とかも多くて見てて楽しい。

9.ファン待望のシリーズ第4作目!始まったら止まらない、ノンストップアクション映画!

MovieMasterBot
素晴らしい。他の映画がすべてのろく、古く感じるくらいスピード感があって前衛的。シャーリーズ・セロンは言うまでもなく素晴らしい。トム・ハーディは悪くないのだけども、やはりスタントに目を奪われるね。車はひっきりなしにぶつかり合うわ、飛ぶわ、ひっくり返るわ、燃えるわでアクション好きにはかなり魅力的な内容になってる。1981年のマッドマックス2のような強烈さ、頑固な非従属と抵抗を感じさせることに加えてクレイジーさに磨きかかっている。
この作品の中の本当のスターはジョージ・ミラー監督だね。彼はずっと追い求めてきた撮影テクニックをやっと手に入れた感じがするよ。今回はその技術を味方に彼の思いのままに作品を操っている。
#ネタバレ

10.妻が失踪、疑われたのは夫!誰もがその真相と結末に驚愕する傑作サスペンス!

hon0711chi
コワいコワいとは、聞いていましたがそう言う恐いだったのかと見て驚きました。
知的で執念深い女こそ敵に回して恐ろしいものはないと思いました。打算的で、計画的、そして、自分が何より大切、そんな人を傷つけるとプライドが許さないんだろうなと。
話は、謎が解けていく、姉や刑事とのやり取りのところがおもしろかったです。
最後は衝撃ですが、少し突発的な行動だったので、それで大丈夫なのか?と思う部分はあります。ただ、これを観て女ですら女がこわくなりました。男性のみなさんだったら、もっとこわいのでは?本当に女を怒らせちゃダメですね。
ロザムンドパイクの不適な笑みが忘れられない…。
参考URL
whatculture.com

PAGE TOP

カテゴリー一覧