2017年2月27日更新 212,194view

【官能的・バイオレンス】2014年日本公開の“過激”な映画まとめ

刺激的という言葉では物足りない方へ。官能的・バイオレンス性溢れる、今年2014年の過激でスキャンダラスな映画をまとめてみました!これらの作品は否定的な意見も挙げられがちですが、人間の本質というものは生温い描写では描ききれるものではないのかもしれません。

過激なドラッギーで暴力的な描写はカンヌをはじめ世界でも賛否両論。

yk_rosa
観終わってからグラグラするドラッグ感。極彩色の暴力映画。
悪趣味と色んなとこで言われていたけど、個人的には極彩色とよく分からないストーリー展開のお陰で凄いポップな印象を受けた。
主演のゴズリング観たさに行ったけど、最終的には夢に出てきそうなくらい恐いおじさんと赤だけが鮮明に頭に残る映画に。
ドライヴと比較されますが、それとは全く別もの。最高にトリップしたい時には良い映画だと思います。

着衣時間は123分中、18分半という過激さ。乱交パーティを描くR18+指定作品。

Rinatie
池袋ロサという場末感ただよう単館で淡麗飲みながら乱交映画眺めました

※意訳:無駄なものがなくて凄く面白かったです愛の渦

生々しく痛々しい、父と子の誰にも言えない背徳的な禁断の関係..

f_kamei
衝撃のラスト(笑)。まさかそこで終わりますか。ハリウッド映画と違って全く親切じゃない。そこが素敵なわけですが。内容的には18禁でも良さそう…エロティックすぎる。

賛否両論で話題に!史上最低の主人公が娘の一面を暴くバイオレンスエンターテイメント!

Maki__Mitui
みんなイカれてたなぁ。
役所広司ずっとクソクソ言ってた。
妻夫木君含み持たせてたけどなんだったんだろ。娘怖い!グロかった。

大胆で過激に描いた写実的なレズビアンセックスシーンが世界的に話題に!

Kazuko__Takeda
恋に囚われる、あの狂おしい激情。スクリーンから打ち寄せるアデルのアップに圧倒される。そして、なめらかでしなやかで美しく絡まり合う肢体。素晴らしいセックスシーン。

予告が過激すぎて削除!『ダンサーインザダーク』の監督が色情症の女性を描く新たな問題作!?日本版予告もソフトverとハードverがあります。

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%83%E3%82%AF-Vol-1-Vol-2-2%E6%9E%9A%E7%B5%84-Blu-ray/dp/B00TQEC1US

35DH1
※口コミから抜粋
相変わらず“観る人を選ぶ”作品でありました。『アンチ・クライスト』を軽く飛び越えてしまった作品。セックスと愛は別物…

過激すぎて製作国の韓国で上映制限??『嘆きのピエタ』の監督の狂気に満ちた家族ドラマ。

ニンフォマニアック

PAGE TOP

カテゴリー一覧