2016年3月26日更新 16,363view

『デスノート』の拘束シーンが話題!ドラマと映画を画像で比較!

映画『デスノート』では、戸田恵梨香が演じたミサを、ドラマ『デスノート』では佐野ひなこが演じています。8月2日に放送された第5話では、拘束シーンが話題に。今回は、映画とドラマの拘束シーンを比較してみたいと思います。

『デスノート』の拘束シーンとは

デスノート2

出典: otanew.jp

原作『デスノート』の33話において、ミサを第2のキラとして疑ったLが拘束したというものです。Lはミサを精神的に追い詰め自供させることを目指し、食べ物や水を与えないなど、過酷な拘束を実施しました。

映画とドラマを徹底比較!

映画『デスノート』戸田恵梨香

デスノート 戸田恵梨香

出典: ameblo.jp

戸田恵梨香

戸田恵梨香

戸田恵梨香

出典: jump.2ch.net

戸田恵梨香

過酷な環境に徐々に追い詰められていくミサを熱演していました。戸田恵梨香は休憩中も目隠しをして、縄に縛られた状態で過ごしていたそうです。

ドラマ『デスノート』佐野ひなこ

佐野ひなこ

デスノート

デスノート

デスノート

デスノート

ネットでは、映画版の方がよかったという声が現在多数派を占めています。しかし、原作と比較してみると、足かせ、目隠し、拘束具などは、映画版よりもドラマ版の方が忠実に再現していることがわかります。

この記事はこちらの特集に含まれています。

デスノート特集

PAGE TOP

カテゴリー一覧