『REDLINE』とは

武器使用もOKのカーレースを舞台にした、マッドハウス制作の劇場版SFアニメ。原作は『鮫肌男と桃尻女』などで著名な石井克人で、脚本・音響監督も務めている。監督は『アニマトリックス ワールド・レコード』や「LUPIN THE IIIRD」シリーズの小池健。脚本は石井のほかに榎戸洋司と櫻井圭記。音楽はジェイムス下地。主役の木村拓哉をはじめ蒼井優や浅野忠信など、声優が本職ではないキャストも多く参加している。公開後に小説化もされた。

『REDLINE』のあらすじ

タイヤで走る車両はすでに時代遅れになっている世界。しかし5年に1度開かれる「REDLINE」は、武器を搭載している車すらも許可されているカーレースだった。「REDLINE」に出場しているジョシュア・パンクヘッド、通称JPはそんなレースでも、武器を使わずにあくまでスピードで勝利を得ることにこだわりを持っていた。次回のレッドライン開催地は、ロボワールドに決まった。ロボワールドは悪名高い独裁国家。出場を棄権する者が続出する中、一度はレースでリタイアしたJPは視聴者投票のおかげでレッドラインへの参加が決まる。

『REDLINE』のスタッフ・キャスト

『REDLINE』の感想・評価・ネタバレ

  • めろん餃子
    めろん餃子 3 2015年2月6日

    かっこいいけど目がチカチカする

  • Claude Higano
    Claude Higano 4 2015年1月18日

    アニメとゆうかアート‼︎ キャラデザイン、サウンド、世界観全てにクリエイター陣のこだわりを感じとれる シンプルなストーリーの中には、粋でcoolな心意気が描かれてる これは間違いない

  • 備忘録
    備忘録 4 2014年12月5日

    こんな熱量のあるアニメ映画、一生に出会える数はそうそう無い。必見!

『REDLINE』に関連する作品