勝利への旅立ち

勝利への旅立ち

Best Shot
1986年製作 アメリカ 115分 1987年10月10日上映
rating 2.4 2.4
4 1

『勝利への旅立ち』とは

田舎の高校の弱小バスケットチームが、元名門バスケットチームのコーチの指導によって、州大会で勝利を掴むまでを描く実話を基にしたスポーツ青春映画。監督は、今作品が第1作目となるデヴィッド・アンスポーが務めた。制作総指揮はジョン・デイリーと デレク・ギブソンが担当している。本作はアカデミー助演男優賞にデニス・ホッパーがノミネートしている他、作曲賞にジェリー・ゴールドスミスもノミネートされた。ゴールデングローブ賞でも、最優秀助演男優賞にデニス・ホッパーがノミネートされた。

『勝利への旅立ち』のあらすじ

インディアナにある小さな高校バスケットチームに一人の男が来た。彼の名はノーマン・デイル。彼は元有名バスケットチームのコーチであったが、試合で暴力事件を起こし12年もバスケから離れていた。そして、高校のバスケの顧問として雇われたノーマンは、お世辞にもうまいとは言えないチームの現状を知る。チームが弱い理由には主力選手のジミーが抜けた事が大きな原因の一つだった。それを知ったノーマンはジミーに会いに行く.…..。

『勝利への旅立ち』のスタッフ・キャスト

『勝利への旅立ち』の感想・評価・ネタバレ

  • YURIHHANNA
    YURIHHANNA 1 2014年12月27日

    わからなかった。結局なんでみんなは監督を支持してるのかわからなかった。

  • SKY SPOT

    昔の映画ということで評価を甘くしても、出来が悪い。

『勝利への旅立ち』に関連する作品