バイオハザード IV アフターライフ

バイオハザード IV アフターライフ

Resident Evil: Afterlife
2010年製作 アメリカ 97分 2010年9月10日上映
rating 3.2 3.2
487 3

『バイオハザード IV アフターライフ』とは

人気サバイバル・ホラーゲーム『バイオハザード』の実写映画化第4弾。アンデッドがうごめく街を舞台に、ヒロイン・アリスと全ての元凶・アンブレラ社との戦いが再び始まる。監督はポール・W・S・アンダーソン。アンダーソンは1作目以来の監督復帰となる。 主演は引き続きミラ・ジョヴォビッチ。2作目以来の登場となるジル・バレンタイン役は、シエンナ・ギロリーが続投。その他、TVドラマ『プリズンブレイク』のウェントワース・ミラーや、中島美嘉など、個性的な顔ぶれが出演している。

『バイオハザード IV アフターライフ』のあらすじ

前作より8年前。T-ウィルスは世界中に蔓延、東京でも感染者が出始める。それから9年後。アンブレラ社は東京の地下に要塞をかまえ、ウェスカー議長の号令でT-ウィルスの研究を続けていた。 ただ一人T-ウィルスの克服に成功したアリスは、超人的な力を手に入れていた。アリスは地下要塞を襲撃、アンブレラ社が生産したアリスクローンを逆に奪い、アンブレラ本社を襲撃する。そんな中、ウェスカーは、本社を爆発させて逃走し、その余波で、アリスも超人的な能力を失ってしまうのだった……。

『バイオハザード IV アフターライフ』のスタッフ・キャスト

『バイオハザード IV アフターライフ』の感想・評価・ネタバレ

  • サムライ
    サムライ 3 2017年1月23日

    2017.01.23 Amazonプライムビデオ

  • イトヨ
    イトヨ 3 2016年12月19日

    訳あって4作目から。 【演出や映像について】 刑務所内での戦闘にはハラハラした♡ アリスの、女性らしい一面とカッコいい一面が絶妙に共存していて なんか。人間として素晴らしいと思った。 能力を失ったアリス元々の身体能力も異常に高すぎて、スーパーパーフェクティション主婦。ってかんじ。(笑)最高 【ストーリーについて】 私的にテンポが良すぎて、なのにのっぺりとして、、 可もなく不可もなしと言ったところ。 これは5作目にも通じる。 #ネタバレ

  • エミデブ
    エミデブ 0 2016年10月9日

    3で収集がつかなくなり、でも4でなんとか持ち返してくれるかなと思い観てみたらさらに大変なことになって行く。 もうこの辺りでバイオハザードシリーズはもうダメだなと見限った。 まず訴えたいのが特殊能力を封じられたアリス。カラス燃やしたりできなくなっただけで結局異常に強い。ヘリの落下でも耐える生命力。結局この弱体化も5でウェスカー自身が戻すし、何が変わったの?って感じ。無駄な設定だと思う。だってもうこの頃には運動神経ありえないことになってるし5なんてものすごいジャンプ力をかましてたりするし。 クリスを演じるのはウェントワースミラー。プリズンブレイクのマイケルスコフィールドですね。この映画でもなんか捕まってるし。 後半のウェスカー戦は劣化版マトリックスを観てるような感覚。ウェスカーもなんとなくエージェントスミスに見えてくる。 そして甲板にみんなが降り立つシーン。え、なんで合成?すごくダサい映像。合成が悪いんじゃないんだけど、なんかものすごく不自然。 もうスケールも大きいしそれこそほんとに収集がつかなくなって、かなり迷走してる感が否めない。 #ネタバレ

『バイオハザード IV アフターライフ』に関連する作品