ドラゴンボール 魔神城のねむり姫

ドラゴンボール 魔神城のねむり姫

rating 3.1 3.1
8 1

『ドラゴンボール 魔神城のねむり姫』とは

人気アニメ『ドラゴンボール』の劇場アニメ化作品。今作品は映画第2作目で、前作と同じくテレビシリーズと基本設定は同じだが、所々内容が違う内容となっている。「ねむり姫」を連れて帰るために、魔神城で繰り広げられる悟空とクリリンの冒険を描く。 監督には、『ドラゴンボール 神龍の謎』や『ドラゴンボール この世で一番強いヤツ』の西尾大介がメガホンをとる。アニメ制作には、『Gu-Guガンモ』『銀河鉄道999』の東映動画が担当する。 キャストには、悟空役に野沢雅子、クリリン役に田中真弓、ブルマ役に鶴ひろみ、ヤムチャ役に古谷徹。

『ドラゴンボール 魔神城のねむり姫』のあらすじ

主人公の孫悟空は、強くなるために、亀仙人の家に稽古をつけてもらいに訪れる。同じ時に、東の村からはるばるやってきた、クリリンという少年も、亀仙人に弟子入りしに、やってきた。一見スケベな老人に見えるが、実は武道の達人である亀仙人。亀仙人は2人に、条件付きで弟子入りを認めると言い出す。条件は、西の果ての魔神城で眠り続けている、「ねむり姫」という美女を連れてくることだった。 早速2人は魔神城を目指し出発した。後で来たブルマ達だったが、亀仙人が嘘を言い、何も知らないまま悟空の後を追ってしまう。魔神城に到着した悟空達であったが、魔王ルシフェルに捕まってしまう。

『ドラゴンボール 魔神城のねむり姫』のスタッフ・キャスト

『ドラゴンボール 魔神城のねむり姫』の感想・評価・ネタバレ

『ドラゴンボール 魔神城のねむり姫』に関連する作品