ブルーベルベット

ブルーベルベット

Blue Velvet
1986年製作 アメリカ 121分 1987年5月2日上映
rating 3.6 3.6
71 20

『ブルーベルベット』とは

アメリカの片田舎にある平和な町を舞台に、平凡な青年が突如として引きずり込まれる倒錯と悪夢の世界を描く摩訶不思議なサスペンス・スリラー。『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』の鬼才デヴィッド・リンチ監督が、10年来温め続けてきたという企画を満を持して映画化したもので、斬新なカメラワークと展開、登場する特異なキャラクターたちに至るまで、全編“リンチ節”全開の作品に仕上がっている。出演は、リンチ監督の前作『砂の惑星』でスクリーン・デビューしたカイル・マクラクラン、イザベラ・ロッセリーニ、デニス・ホッパー、ローラ・ダーンなど性格俳優たちが勢揃い。1986年アカデミー監督賞にノミネートされている。

『ブルーベルベット』のあらすじ

アメリカ、ノース・キャロライナ州ランバートン。製材業を主産業とする、絵に描いたようにのどかな田舎町に、ある日父の急病の報せを受けて帰省してきた大学生ジェフリーが到着する。庭仕事中に突然発作に見舞われたという父を見舞った帰り道、ジェフリーは野原に異様なものが落ちているのを発見。よく見るとそれは、切り落とされた人間の耳だった。即座に警察に通報したジェフリーは、担当のウィリアムズ刑事に事情を説明しその耳を渡す。その夜、刑事の自宅を訪ねたジェフリーは、刑事の娘サンディから、何やら怪しい噂を耳にする。町の片隅にあるディープ・リヴァー荘に住む女性歌手が、この事件に関わっているというのだ。翌日、早速その女性歌手ドロシーの自宅へと向かうジェフリーだったが……。

『ブルーベルベット』のスタッフ・キャスト

『ブルーベルベット』の感想・評価・ネタバレ

  • Yuichiroh  Inoue
    Yuichiroh Inoue 4 2015年11月10日

    アメリカの『明』『暗』が対照的に描かれている、リンチ作品としては、スムーズに鑑賞出来た デニスホッパーの悪役は、自分史上1位2位を争う極悪っぷり、FXXKって怒鳴り散らす様は圧巻

  • tmck3000
    tmck3000 3 2015年3月13日

    平凡で平穏な男ジェフリーが耳を拾ったことによって、突如巻き起こった非日常の現実。その魅力にどんどんと飲まれていくジェフリー。不法侵入、覗き、異常性、犯罪、暴力。次から次へと起こるゾクゾクする興奮は観てる側も感じる。とにかくおもしろかった。3.7

  • Masako Yo
    Masako Yo 5 2015年1月7日

    デビッドリンチに酔ーた。艶っぽい映画。

『ブルーベルベット』に関連する作品