ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団日本上陸!!

ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団日本上陸!!

日本 1986年上映
rating 0 -
0 0

『ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団日本上陸!!』とは

『ゲゲゲの鬼太郎』第3期TVシリーズの劇場版3作目。水木しげるの原作から「妖怪反物」をアニメにしたもので、劇場シリーズの中で一番原作に近い仕上がりになっている。日本妖怪と中国妖怪の戦いを描く。監督は『わんぱく王子の大蛇退治』『SF西遊記スタージンガー』の芹川有吾。脚本は劇場版1、2作目から続いて星山博之。作画監督は劇場版1作目と同じく山口泰弘。これまでの同作劇場版シリーズと同じく、東映まんがまつりのラインナップの1本。

『ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団日本上陸!!』のあらすじ

人間に化けて反物を売る妖怪を見かけたネコ娘は、その行為を不審に思って尾行を始める。正体不明の妖怪は山奥に入ると、そこにはぬりかべが捕まっていた。そして謎の妖怪は不思議な術で、ぬりかべを反物にしてしまう。その妖怪は、日本の妖怪たちを反物に変えて売り払っていたのだった。謎の妖怪の正体が中国最強の妖怪「チー」で、姉の敵を討つために日本に来たと知った鬼太郎たちは戦いを決意。チーが本拠地にしている妖怪城へ乗り込もうとするが、計画はチーの知るところだった。なんと鬼太郎もチーの妖術の前に敗れ、反物にされてしまう。

『ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団日本上陸!!』のスタッフ・キャスト

『ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団日本上陸!!』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団日本上陸!!』に関連する作品