おにいちゃんのハナビ
おにいちゃんのハナビ
rating 3.7 3.7
77 8

『おにいちゃんのハナビ』の感想・評価・ネタバレ

  • とし

    ひきこもりの兄が妹の影響で人との関わりを持って立ち直っていく姿が良い。ポジティブな妹が素晴らしい人間なのに病気は不平等だなと悔やまれる。思いを込めた花火はより一層輝きを放つ。剛力彩芽がまだ無名時代で髪もロング。

  • myube

    2012 DVD

  • MACCHO
    MACCHO 5 2014年11月15日

    相手を思いやる愛に溢れている映画で、ほとんどとめどなく泣きながら見ていた。 命の儚さも考えさせられる。 打ち上げる人のことを思うと花火1発1発にも感動してしまうし、美しさも一際。 谷村美月の明るさには元気をもらえるし、人見知りでださくて暗い高良健吾のキャラクターは、自分に重ねてしまった。 あのトーンがら繰り出される、掛け違えたボタンと引きこもりという名のかくれんぼはクスッとくる。 お祭りでの全開な翠嶂会も良い。

  • 舞大貫
    舞大貫 5 2014年11月7日

    透明感 空気感 すごく奥が深いような高良健吾さん この人が出ると切ないようなあたたかいような 不思議な感覚におそわれる 人は本当に一人で立つことが難しい 一緒に立ってくれる人がいるから 生きていけるそんな作品

  • hamunida
    hamunida 4 2014年9月7日

    片貝まつりにいく前に見たのでテンション上がった*\(^o^)/* 涙もポロリ。

  • Lisa Kanzaki
    Lisa Kanzaki 3 2014年6月27日

    ベタだといえばベタだし、陳腐だと言われたらそうかもしれないのだけれど、 ワタシはとても好きな映画だった。 何が良いって、お兄ちゃん、高良健吾くんの演技がとてもよかった。 この作品の高良くんの演技について、惹かれるものがなかった、や、他作品の方が輝いていたという評価もあるみたいだけれど、 ワタシはこの作品での演技を見て、すごく奥が深い俳優さんなのだな、と思い他作品も見たくなったくらい。 というのも、いわゆる陰キャラ、という位置づけのキャラを見事に演じていた。 陰キャラ、でない人には分からないとおもう。 ワタシもむしろ中心部にいる人間でなく、そちら側の人間だったからこそ分かる部分がある。 空気感、目線の感じ、狼狽える表情。 騒がしい人たちとノリが違う、空気が違う、何もしていないのになぜだか見下されている、自分の意見があっても飲み込んでしまうような、ああ引きこもりになりたい気持ちもわかるよと頷けるような。 けれど、その一見暗い子というのは、意外と鋭い洞察力や観察力を持っていたりするのです。そしてスイッチが入れば何かに向き合ったり、大切にしたりできるのです。 花火について、会議の場面での提案だとか、ね。 そして、そういう本質を分かっていたからこそはなちゃんはお兄ちゃんが大好きで大切だったんだろうなぁ。 変に、はなちゃんとお兄ちゃんが兄妹でなく恋人だったりしていたら、もっと陳腐で嘘くさくなってしまったのかな、ともおもう。 小さい頃から一緒だったからこそはなちゃんはわかりやすく、お兄ちゃんが大切で迷惑がられていてもお世話焼きたくなっちゃう。 お兄ちゃんは、一見わかりにくくても、やっぱりそんな妹を邪険にできなくて、自分が外に向き合うきっかけを無理にでも作ってくれたはなちゃんに、最後は花火を上げたかったのだろうなぁ。 お互いの想いが相互に作用したからこその結末だったのだと思います。 見ていて恥ずかしいような、というか、ないでしょ?!っていう場面もあったけれど、そこは映画らしさということで。 何より役者さんたちの演技に惹かれました。 特に高良くんと谷村美月ちゃんの他の作品も見て見たい。

  • モチコ
    モチコ 2 2014年6月6日

    立て続けに高良健吾が出演している作品をみているのですが、 この作品では彼にあまり魅力を感じることができなかった.. 他の作品ではものすごく惹かれていたんだけれど、やっぱり演出とかなのかな でも最後はぐっときました。 花火の仕組みが気になって仕方ない 花火みたいな〜

  • Keisuke Tateishi
    Keisuke Tateishi 4 2014年5月6日

    素直に感動していいと思います。

  • 小柳奈菜
    小柳奈菜 5 2014年4月21日

    泣ける。成長と愛ね。

  • Miyako  Nagumo
    Miyako Nagumo 4 2014年2月24日

    片貝花火が見たくてしかたない。

  • Go_Hisa

    エンドクレジットが流れるまで剛力彩芽に気付かなかった。。。

  • ボードゲーム共和国
    ボードゲーム共和国 3 2014年1月30日

    イケメンすぎてやばい

  • Syohei Higashikawa
    Syohei Higashikawa 5 2013年12月16日

    キャスティングが絶妙。難病ものは好きじゃないけど、この映画は別格です。

  • RiN

    この演技で映画として世の中に出てしまうあたりが邦画が馬鹿にされる所以なんじゃないかと思います

  • tearoom

    BS録。三回涙腺にきた。

  • aaai

    高良健吾がやばい、いい((。•ㅅ•。)♡

  • さくら
    さくら 0 2012年3月1日

    ものすごく良い子ほど早くお別れが来るもんなんだよね。温かいオレンジの花火。

  • sayou0301
    sayou0301 0 2011年8月26日

    ベタだけど嫌らしくない。おにいちゃん良いです。

  • gohanumai
    gohanumai 0 2011年8月20日

    DVDで鑑賞