キング・オブ・デストロイヤー/コナンPART2

キング・オブ・デストロイヤー/コナンPART2

Conan the Destroyer
1984年製作 アメリカ 101分 1984年8月11日上映
rating 3.5 3.5
4 0

『キング・オブ・デストロイヤー/コナンPART2』とは

ロバート・E・ハワードによる小説『英雄コナン』シリーズを原作とした、1984年に公開されたアメリカ映画。ゴールデン・グローブ賞やサターン賞など多くの賞を受賞した『コナン・ザ・グレート』の続編にあたる作品である。前作から引き続き主演を務めるアーノルド・シュワルツェネッガーをはじめ、サラ・ダグラス、トレイシー・ウォルターが出演者に名を連ねている。なお、出演者のオリヴィア・ダボは本作と『ボレロ/愛欲の日々』の演技により、1984年(第5回)ゴールデンラズベリー賞(ラジー賞)最低新人俳優賞を受賞した。監督を務めたのは、『トラ・トラ・トラ!』 のリチャード・フライシャー。

『キング・オブ・デストロイヤー/コナンPART2』のあらすじ

宝石泥棒であるマラクと共に行動していた主人公・コナンは、ある日突然兵士達に襲われ、女王タラミスの元へ連れて行かれる。女王は眠れる神の復活させるため、富と繁栄をもたらす”ダゴスの角”を砂漠の城より持ち帰ってくるようコナンらに命令。持ち帰ってくる事が出来れば、コナンの恋人だったヴァレリアを蘇らせることができるという。この約束のもと、依頼を引き受けたコナンはダゴスの角を持ち帰るための旅へ出る。しかし、女王は自分の腹心であるボンバッタを護衛と称し同行させる。その目的は帰る途中コナンを殺すことであった。一方でコナン達は魔術師、女戦士と仲間を増やし、様々なことを乗り越えながらも旅路を進んでいく。

『キング・オブ・デストロイヤー/コナンPART2』のスタッフ・キャスト

『キング・オブ・デストロイヤー/コナンPART2』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『キング・オブ・デストロイヤー/コナンPART2』に関連する作品