FULL METAL(フルメタル) 極道

FULL METAL(フルメタル) 極道

日本
rating 3 3
1 0

『FULL METAL(フルメタル) 極道』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 3月10日

    へっぽこ極道の男は出所したばかりの親分と共に襲撃を受け瀕死に。しかし謎の天才博士によってフルメタルとなり蘇るのだ。 三池崇史全盛の作品。体調もあるのでしょうか、実は僕はそんなにハマらなかったんですが、人によってはクリーンヒットしそう。極道映画と特撮映画を両立させようと試み、それがギリギリ成功しているイメージ。和製『ロボコップ』でいいんじゃないですかね。三池崇史の雑なコメディ(謎の男性器への執着)と勢いによって、荒唐無稽さが全然気にならない。映画としてはもはやカルトの域に達していると思います。三池崇史はこの後に『殺し屋1』を撮りますが、主人公のイメージが似ている。こういうわけのわからん、すっからかんになった心の青年が情念たっぷりのヤクザさんたちを殺して回るってのが好きなんでしょうか。 タイトルの出し方がダサいんですけど、それが一周回ってかっこいい。火が燃えてるんだ。

『FULL METAL(フルメタル) 極道』に関連する作品