海からの使者

海からの使者

2010年製作 日本 8分 2010年8月21日上映
rating 0 -
0 0

『海からの使者』とは

のすふぇらとぅ製作の自主制作アニメーション映画。2000年のインターネット黎明期にGIFアニメーションの鬼才として活躍していた「のすふぇらとぅ」の『機動戦士のんちゃん』から人気となったシリーズであり、2004年に公開された『雨に抱かれて』の続編となる。この作品は、声の出演が居ない為「無声映画」と位置付けられている。

『海からの使者』のあらすじ

少女ルカが父親らしき男から暴力を受けていた。ルカを助けようとした主人公・のんちゃんであるが、何故かルカに止められてしまう。理由は「お父さんをいじめないで」ということであり、ルカの代わりに男から暴力を受けることとなったのんちゃんであった。その出来事がキッカケでのんちゃんは「暴力とは何か?」と考えるようになる。そこでのんちゃんは、自分の母親が殺されてしまった事件を思い出した。通り魔に襲われて、突然母親を失ってしまったのだ。「母親は暴力によって死んでしまった。ただそれだけ。」のんちゃんにはこれしか答えが浮かばなかった。のんちゃんは自らの秘められた力を開放し、自分も暴力に逃げようと考えていた……。

『海からの使者』のスタッフ・キャスト

『海からの使者』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『海からの使者』に関連する作品