ロボコップ (1987)

ロボコップ (1987)

Robocop
1987年製作 アメリカ 103分 1988年2月11日上映
rating 3.4 3.4
146 6

『ロボコップ (1987)』とは

1988年公開の米映画。サイボーグ警官による悪者退治のSFアクション映画。監督は『トータル・リコール』のポール・ヴァーホーヴェン。1300万ドルと言う低予算で制作されたが、興行収入は5300万ドルの大ヒットを記録。本作をオリジナルとしてテレビアニメ、漫画、そしてゲーム等、様々な形態で長く語り継がれている。アカデミー賞音響効果賞を受賞し、他2部門にノミネートされた。出演は他に、ナンシー・アレン。

『ロボコップ (1987)』のあらすじ

犯罪が多発する混沌とした近未来のデトロイト。再開発計画を進めている巨大企業オムニ社は、街を支配し警察の管理を請け負っている。クラレンス率いる犯罪集団に31人の警察官を殺され劣勢に立つデトロイト警察。そこに、新任警官として配属されて来たアレックス・マーフィはアン・ルイスと組んで捜査にあたる。クラレンスを追跡して廃工場へ潜入するが、アレックスは惨殺されてしまう。オムニ社は殉職したアレックスをサイボーグ「ロボコップ」として復活させる。犯罪を次々解決していくロボ・コップだが、消去されたはずの記憶が夢となり、自分が殺された瞬間が蘇る。調査に乗り出すロボコップ。やがて、犯罪集団の黒幕を突き止める。

『ロボコップ (1987)』のスタッフ・キャスト

『ロボコップ (1987)』の感想・評価・ネタバレ

  • amazon02
    amazon02 4 3月21日

    4Kリマスタリング記念上映に参戦。 封切り時も中学の帰りに映画館で見て、以来なんだかんだでビデオ、LD、DVD、BDと歴代フォーマットで所有鑑賞してきて、結局良いものは良い、好きなものは好き、と言うことですね。 シネマスコーレ 2019.03.17

  • han_nm7

    敵が毎回オーバーキルしてて笑う

  • 生麦太郎
    生麦太郎 4 2016年8月16日

    よし

『ロボコップ (1987)』に関連する作品