エンディングノート

日本
rating 3.9 3.9
22 20

「エンディングノート」のgohanumaiの感想・評価・ネタバレ

gohanumai
gohanumai 0 2012年2月15日

「私事ではございますが」な通り、超個人的なドキュメンタリーであるからこそ感情移入してみてしまった。私は数年前に祖母を亡くした時に初めて「死」がリアルになって、その時のことを思い出した。自分が死ぬ時のことなんてまだボンヤリとすら思い描けないけど、大切な人を亡くして後悔してること、幸せだったこと、そういう思い出と共にこの作品を見てた。死という普遍的なテーマとかそういうことより、この作品の中にも私がいる・私の一部みたいなそういう部分を見つけられる映画だった。たぶん、誰の心にもあるのだと思う。