ミッション:8ミニッツ

ミッション:8ミニッツ

SOURCE CODE
2011年製作 アメリカ、フランス 94分 2011年10月28日上映
rating 3.7 3.7
391 44

『ミッション:8ミニッツ』とは

乗客乗員全員が死亡した通勤列車爆破事件を解明すべく、事件発生の8分前に何度も潜入可能な特殊装置の力で犯人を捜し出し、かつ事件を未然に防ぐという超極秘ミッションに身を投じた男の運命を描いたSFサスペンス・アクション。異色SFドラマ『月に囚われた男』で鮮烈なデビューを飾った、イギリス出身の新鋭ダンカン・ジョーンズ監督のハリウッド進出第一作となった。 出演は『ブロークバック・マウンテン』のジェイク・ギレンホール、『イーグル・アイ』のミシェル・モナハン、『マイレージ、マイライフ』のヴェラ・ファーミガ、『ブロークン・フラワーズ』のジェフリー・ライトら。

『ミッション:8ミニッツ』のあらすじ

AM7:40、シカゴ行きの通勤列車内にて、コルター・スティーヴンスは眠りから目覚めた。向かいの見知らぬ美しい女性から親しげに声を掛けられるも、彼は何故自分がこの列車に乗っているのか、またその女性が誰なのか、一切わからないままだった。更には、鏡に映る自分の顔は、見覚えのない別人。慌てて取り出した身分証明書に記載されている氏名も、何故か「ショーン・フェントレス教師」という別人の氏名だった。 そして彼が目覚めた8分後、列車内で突如として大爆発が発生。間もなく彼は意識を取り戻すが、そこは薄暗い謎の研究室だった。見知らぬ軍人の女性から、列車事故に関する尋問を受けたスティーヴンスは、次第に自分がある特殊計画に参加していることを知ることになる。

『ミッション:8ミニッツ』のスタッフ・キャスト

『ミッション:8ミニッツ』の感想・評価・ネタバレ

『ミッション:8ミニッツ』に関連する作品