レナードの朝

AWAKENINGS
1990年 アメリカ 121分
rating 4 4
278 91

「レナードの朝」とは

30年間も半昏睡の状態で精神病院で暮らしてきた障害者レナードが新任医師の努力と誠意で奇跡的に“めざめの朝”を迎える。果たして彼は普通の生活に入っていくことができるのだろうか? 実話をもとに女流監督P・マーシャルが、R・デ・ニーロとR・ウィリアムズの競演で描く感動作。

「レナードの朝」のスタッフ・キャスト

「レナードの朝」の感想・評価・ネタバレ

  • Sacchin
    Sacchin 0 5月27日

    新薬の可能性。人間が生きるということ。 生活を取り戻した時の笑顔と鳥肌感はなんとも言えない。そして実話ということが何よりも。ロバートデニーロとロビンウィリアムズが素晴らしい。

  • Pit7775Pit
    Pit7775Pit 3.5 5月26日

    観てるのが辛くなった。 デ・ニーロの演技力がすごい。 他の患者もすごいです。 優しさ溢れるロビンウィリアムズがマッチして 脚本もいいです。 生きる・・・奇跡・・・・ そんな人間が持っている大きな可能性が感じ取れる映画でした。

  • Yukina_Aoki
    Yukina_Aoki 5 2016年9月30日

    病院の皆が回復していく姿に鳥肌が立った。奇跡って本当にあるんだって思った。 ロバート・デニーロの熱演はマジですごい。

関連する記事

「レナードの朝」に関連する作品