アバター (2011)
アバター (2011)
rating 2.1 2.1
37 1

『アバター (2011)』の感想・評価・ネタバレ

  • ことね。
    ことね。 2 2016年6月22日

    20160621 現代っ子の闇

  • BR6*ジェシ夏
    BR6*ジェシ夏 1 2014年6月23日

    TV。 ラストがすごく怖い。 それになんだか後味が悪い作品です

  • Yuri

    リアル よく考えられてる映画。 面白い! ほんとに面白い

  • Mamiko Takahira
    Mamiko Takahira 1 2014年3月25日

    いじめられてる時にもっとブサイクの方が面白いはず。橋本愛を楽しむには良い映画。

  • Kazuya Furusawa
    Kazuya Furusawa 2 2014年3月18日

    現代社会のリアルじゃないか?

  • ボードゲーム共和国
    ボードゲーム共和国 3 2014年1月30日

    金と権力が大事みたいな

  • southpumpkin
    southpumpkin 2 2013年2月13日

    アバターに取り憑かれた学園を描いた同名小説の映画化。原作が山田悠介なのですが、設定がちょっと気になったし橋本愛主演と言うことで観てみました。 三次元のお話を二次元に置き換え、さらに三次元にして映像化したような違和感を全体に帯びています。日本語文を翻訳機で英訳して、さらに日本語訳したような・・。ストーリー的な穴が突っ込んでくれとばかりに劇中を闊歩しています。色々なことが説明不足の割に、当然のようにまかり通っています。この映画を楽しめる方は相当映画を観るのが上手、ということは言えるでしょう。 ただ、唯一の見所とするならばダントツで可愛い橋本愛と女子高生がたくさん観られること。橋本愛と女子高生。橋本愛と女子高生。

  • kukucoo

    山田悠介原作の映画の中で一番良かった。仮想世界にハマっちゃってる人が多い世の中だからこそ、奇想天外の中にリアルも見える