裏窓

裏窓

Rear Window
アメリカ 1955年1月29日上映
rating 4 4
80 14

『裏窓』とは

退屈しのぎに向かいのアパートを覗き見したカメラマンが、偶然殺人事件を目撃したことをきっかけに事件に巻き込まれていく。巨匠アルフレッド・ヒッチコック監督が贈る珠玉のサスペンス・スリラー。

『裏窓』のスタッフ・キャスト

『裏窓』の感想・評価・ネタバレ

  • Hayato Watanabe
    Hayato Watanabe 4 2017年6月23日

    これは中々の名作、と言うより好き。 普通映画は色々な場面や視点がドンドン切り替わっていくのが一般的だと思うけど、この映画はほぼほぼアパートの窓から見える景色のみで構成されている。色々な住人を日々同じ視点から観察し、その変化を楽しむ感じが面白い。もー少し事件に信憑性を感じられる要素が出てくれば良かったかなの思う。 最後のオチも素敵。

  • halka

    授業の課題で何度か見たらすごく気に入ったからDVD買っちゃった

  • 森本航洋
    森本航洋 3 2015年6月9日

    裏窓、鑑賞。 骨折しているカメラマン…身動きのとれない彼の唯一の癒しは部屋の窓から見える近所の人たちの生活。水槽の中の魚を覗いてるように物静かにカメラワークが成されていて、ストーリー展開も非常に陰鬱でアンニュイ。窓から見える景色だけでこれ程のサスペンスを作ったヒッチコックは天才。

『裏窓』に関連する作品