オズの魔法使い (1939)
オズの魔法使い (1939)
THE WIZARD OF OZ
rating 3.7 3.7
136 7

『オズの魔法使い (1939)』の感想・評価・ネタバレ

  • はっすぃー
    はっすぃー 3 2017年4月23日

    子供のころにたまに見る不思議な夢のはなし。はたして夢なのか現実なのか。

  • Yusuke Yamamoto
    Yusuke Yamamoto 3 2016年1月13日

    子供番組みたい 2016/01/12 ユジク阿佐ヶ谷

  • あうみ@小リス(花江夏樹氏命名)
    あうみ@小リス(花江夏樹氏命名) 3 2015年6月5日

    昔ながらの作品といった感じで、心温まった。 原作とはけっこう違うところがあるようで時間も短めなので、もっと細かく描かれていたらさらに楽しめそう!

  • なぶ

    オズの物語を初めてちゃんと知った。古い映画だけれど歌やセットの色使いがおしゃれでいい。ただ内容は醜い魔女は悪いだとか、なんだかな~と思うところが多々あったので子供に見せたい話ではない

  • Mao Shida
    Mao Shida 2 2014年12月7日

    2014/12/06 札幌シネマフロンティア 午前10時の映画祭

  • mince

    アメリカカンザスから突然の大竜巻に賢い飼い犬とともに異世界に飛ばされた少女ドロシー。行きがかりで魔女を殺害しその姉に仇と狙われ道中、脳髄を求めるカカシ、心ないロボ、オカマライオンを引き連れ全ての願いを叶える大魔法使いオズを尋ねる旅に出る。「オズの魔法使」西宮。日本特撮のご先祖?2014年12月2日 スペクトルマンのゴリーとラー、初代マンの光の球体、妖怪大戦争の天狗やフラッシュ・ゴードンのホークマンが見えたのは考えすぎ?

  • 吉岡大輔
    吉岡大輔 4 2014年10月27日

    2014/4/9 The Wizard of Oz

  • …

    派手なCG、特殊メイクに 慣れている身としたら 時代を感じるものだったけれど、 そうそう、こんなストーリーだったと 懐かしく思える作品だった。 みんなかわいかった。

  • めちつ
    めちつ 4 2014年10月3日

    続編でディズニー制作の「オズの国の話が虚言だと思われて精神病院に閉じ込められたドロシー」のお話があるんですよねー。 昔の映像と衣装は素敵だなあ

  • ゆう

    初めてオズの魔法使のストーリーを知る。 ミュージカル系イイネ。

  • Misako M.
    Misako M. 4 2014年6月15日

    来週劇団四季のウィキッドを観るので、もう何度か観てるけど見返してみました‼︎ 素敵ー♡と毎回思ってしまうのが、テクニカラーに画面が切り替わるシーン。と、ベタだけどover the rainbowを歌うシーンかな。 観るたびに思うけど、このドロシーの髪型と服やってみたい〜。ハロウィンとかでコスプレしたい。 DVD持ってる程好きだけど、毎回途中でだれてうとうとするから星4つ

  • aki

    観了

  • AIMI.

    笑える。

  • Yui Nagai
    Yui Nagai 4 2014年3月22日

    子供が出来たらこの映画を見せて赤い靴を履かせたい お家に帰れる魔法の靴 女の子は旅をしても帰れる場所がなくちゃいけない

  • Kasumi Takahashi
    Kasumi Takahashi 3 2014年2月24日

    マンチキンが可愛くて(*^^*) おじさんの顔がびちょびちょになったのが面白かった\(^o^)/ 色が切り替わったとき 本当に魔法みたいだった

  • Yukinaga Furui
    Yukinaga Furui 5 2013年12月5日

    もはや語る必要無い大名作!!!

  • Satoko Suzuki
    Satoko Suzuki 4 2013年11月28日

    小さい頃TVで見て、高校の英語の授業で見て。 やっぱりこれは、ファンタジー(ミュージカル)の金字塔ですね。色の使い方が強烈でした。

  • Mikiko Ozeki
    Mikiko Ozeki 5 2013年11月11日

    名作中の名作!幼い頃ドロシーになりたくて赤い靴履いてかかとをトントンしてました。ジュディー・ガーランドのOver the rainbow 大好き。

  • あざみちゃん
    あざみちゃん 3 2013年5月3日

    ドロシーがオズの国で、脳がないカカシ、心のないブリキの木こり、臆病なライオンと願いを叶えるためにオズの魔法使いに会いに行き、西の魔女を倒す話。

  • あるこむ
    あるこむ 3 2013年3月12日

    There is no place like home! やっぱりお家がいちばん