ダントン

ダントン

Danton
フランス・ポーランド・ドイツ 1984年2月11日上映
rating 2.3 2.3
5 1

『ダントン』とは

フランス革命の中心人物として歴史にその名をとどめるダントンとロベスピエール。これは革命の初期、固い絆に結ばれてフランス人民を動かす原動力となった彼らの、数年後の確執に焦点をあてた作品。A・ワイダ監督は、一つの目的のために結ばれていた者同士が、宿命的に対立し、悩み、悲しむ過程の中に人間の本質を描き出そうと試みている。

『ダントン』のスタッフ・キャスト

『ダントン』の感想・評価・ネタバレ

  • 竪琴

    ドパルデュー

  • sekhisako
    sekhisako 1 2014年7月28日

    少し眠かったけれど、ダントンとロベスピエールの関係についてお勉強しました。

  • ちー

    最後の人権宣言がなんとも…

『ダントン』に関連する作品