東京オアシス

東京オアシス

rating 2.8 2.8
69 14

『東京オアシス』とは

2011年10月22日公開の日本映画である。監督は松本佳奈と本作が初監督作品となる中村佳代。東京という大都会を舞台に、そこで生きる人々の出会いの物語を、小林聡美演じる主人公の目を通して描いた作品となっている。 『リップヴァンウィンクルの花嫁』や『小さいおうち』の黒木華はこの作品が映画デビュー作となった。共演には、加瀬亮、原田知世、市川実日子など。主題歌と音楽を大貫妙子が共に担当している。

『東京オアシス』のあらすじ

女優のトウコは撮影現場から抜け出し、自殺しそうになっているところをトラック運転手のナガノに助けられる。ナガノの車に乗せてもらったトウコは、いろいろなことを話しながら高速道路を走っていく。ナガノもまた、自分の行く先を見失ってしまった人だった。 別の日、トウコは小さな映画館で、以前シナリオライターだった、知り合い・キクチと出会う。キクチと語り合うトウコ。さらに別の日、動物園でトウコはヤスコという美大志望の浪人生と出会い話をする。それぞれに悩みを抱えた人たちと出会い、話をすることによって、自らにもまた変化が生じてくるトウコの出会いの物語。

『東京オアシス』のスタッフ・キャスト

『東京オアシス』の感想・評価・ネタバレ

  • ブルーガール
    ブルーガール 4 2016年4月12日

    こういう雰囲気の映画初めて観たけどなんかいいな。

  • えいじ
    えいじ 3 2015年9月23日

    トウコ(小林聡美)と偶然彼女に出会った人たちの日常。 人と人とのつながり、人と場所とのつながりが素敵でした。最近東京に行ったけど雰囲気の違いに驚きました、東京も色々な表情があるんですね。新たな出会いをしたくなる作品です。 黒木華さん今ではよく見かけますが本作がデビュー作とのことでした。

  • めぐみ
    めぐみ 3 2015年3月20日

    淡々と進むストーリー性のないストーリーはいつも通り。なんとなくだけど、会ったことある?知っている人?っていう主人公のキャラクター設定が新しくて面白いなって思った。主人公が逃げ出して、大人になったら一人で逃げ出しても、帰りは一人。子供の頃は、一人で逃げ出しても帰りは親がいる。というセリフから、大人になったら逃げ出すことに責任感があるということを感じさせられた切ない想いになりました。

『東京オアシス』に関連する作品