O [オー]

O [オー]

O
2001年製作 アメリカ 95分 2001年8月31日上映
rating 3.5 3.5
7 3

『O [オー]』とは

ヴェニスを舞台に人間の嫉妬・裏切り・破滅を描く、ウィリアム・シェイクスピアの四大悲劇の一つ「オセロ」を現代アメリカのハイスクールを舞台に置き換えて映画化。いつの時代も変わらず人間の性である醜い感情の揺れ動きを、ハイスクールのシチュエーションに当てはめて新解釈し、若者たちの苦悩と悲劇を描く異色青春ストーリー。出演は『パール・ハーバー』で注目されたジョシュ・ハートネット、同じくシェイクスピア戯曲の映画化作品『ハムレット』でも好演したジュリア・スタイルズ、ホアキン・フェニックスの兄レイン・フェニックス、バスケットチームの名コーチ役にマーティン・シーン。

『O [オー]』のあらすじ

アメリカ南部、名門私立ハイスクールの男子バスケットボール・チーム「ホークス」。有能な名コーチ、グールディングの指導の元、今日も厳しい練習に余念がない。「ホークス」の花形選手といえば、早くもプロチーム入りが約束されているオーディンである。学園で唯一の黒人生徒であり、スポーツ、学業共にトップクラスの成績を誇るオーディンは、学長の娘かつ学園中の男子の憧れの的である美しい女子生徒デジーとの交際も順調、まさに順風満帆な生活を送っていた。チームメイトであり、コーチの息子でもあるヒューゴは、オーディンばかりがもてはやされている現状を面白く思っていなかったが、あるふとした出来事をきっかけに、その嫉妬は悪意にまみれた行動へとエスカレートしていく…。

『O [オー]』のスタッフ・キャスト

『O [オー]』の感想・評価・ネタバレ

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2016年8月19日

    シェイクスピア「オセロー」の学園版。ムーア人のオセローは黒人のバスケ選手オーディン(O)に、イアーゴーは鬼コーチの息子ヒューゴに。父は有望なスター選手を息子以上に可愛がり、除け者にされたヒューゴは嫉妬からオーディンを謀略に嵌める。陰湿な悪役ジョシュ・ハートネットが主人公であり、悲劇とわかっちゃいるけど結末まで救いがない。そこまでする?とか、気付けよ!と言いたくなるが、所詮まだティーンだしなあ…と学園映画に巧く置き換えてあるし、若いからこそ残酷さも増す。ただ、マカーイ・ファイファーやその恋人ジュリア・スタイルズの方が印象強く、ジョシュに情念の影が薄かった。息子がバカやらかす父にマーティン・シーンは似合いすぎ…。

  • syn490

    記録用。 アナーキーを観たから思い出した。 これは成功例。

  • HEROHALU
    HEROHALU 3 2015年11月3日

    記録用

『O [オー]』に関連する作品