デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-

デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-

THE DEVIL'S DOUBLE
ベルギー 2012年1月13日上映
rating 3.5 3.5
64 13

『デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-』とは

イラクに君臨した独裁者サダム・フセインの悪名高き息子、ウダイ・フセイン。その影武者になることを引き受けた男、ラティフ・ヤヒアの手記に基づき、闇の中の真実に迫った実録ドラマ。『マンマ・ミーア』のドミニク・クーパーが、ウダイとラティフをひとり二役で熱演。その鬼気迫る演技と、登場人物がたどる驚くべき運命から目が離せない。

『デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-』のスタッフ・キャスト

『デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-』の感想・評価・ネタバレ

  • sogo

    本当のただただの「悪」って、こういうヤツだよね。 この作品も実話なのね。 本当に、こいつを殺してやりたいと思ったのは、誰より「父親」ではなかったのではないかと思っちゃいました。

  • Hanako

    クソ野郎。世の中にこんなクソ野郎が存在しうることがクソと思った。

  • Shoma Asahina
    Shoma Asahina 4 2015年6月23日

    権力者の子供の典型的な奴。勘違いとかじゃ済まないやつ。やりたい放題とはまさにこの事。実話というのが信じられない。胸糞悪い。でもウダイのゲスさが桁違いで面白い。

『デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-』に関連する作品