男はつらいよ 拝啓車寅次郎様

男はつらいよ 拝啓車寅次郎様

男はつらいよ 拝啓車寅次郎様
1994年製作 日本 101分 1994年12月23日上映
rating 2.9 2.9
7 0

『男はつらいよ 拝啓車寅次郎様』とは

「男はつらいよ」シリーズの第47作目となる作品。監督は『男はつらいよ 寅次郎の縁談』より1年ぶりとなる山田洋次が手がける。脚本は、同じく山田洋次と朝間義隆が共同で担当。今回のマドンナは初登場のかたせ梨乃。また、ゲストとして牧瀬里穂・小林幸子が出演。こちらもマドンナのかたせ同様初出演となる。今回のロケは新潟県の上越・滋賀県の長浜などで行われた。

『男はつらいよ 拝啓車寅次郎様』のあらすじ

大学を卒業し、靴のセールスマンとして就職した満男だったが、半年が過ぎてその仕事にも嫌気が差し始めていた。そこへ、寅次郎がふらりと柴又に帰ってくる。寅次郎にやんわりと諭された満男。そんなある日、滋賀県の長浜市に住む大学の先輩・川井信夫に誘われ、満男は地元のお祭りを見に行くことに。そこで案内をしてくれた信夫の妹・奈穂と打ち解け合う。 その頃、寅次郎も長浜にやってきており、ケガをした宮典子という女性を助けていた。寅次郎は典子と親しくなるが、ケガのことを聞いた典子の夫・幸之助が彼女を迎えにやってきて典子は帰ることになってしまい......。

『男はつらいよ 拝啓車寅次郎様』のスタッフ・キャスト

『男はつらいよ 拝啓車寅次郎様』の感想・評価・ネタバレ

  • mtgfht

    今年は「男はつらいよ」を完全制覇する!ランダムで見ていこうと思います。今作は47作目で毎回ですが日本の風土が素晴らしい!新潟県上越市、滋賀県長浜市、長崎県雲仙市などがロケ地になっています。マドンナは、かたせ梨乃、牧瀬里穂です。特に牧瀬里穂の九州訛りが最高でした。 満男に「物を売るってことは、こういうことなんだ」は本当に名シーン! 今作のキャッチコピーは「失恋は男の勲章よ。」 相変わらずかっこいい寅さんでした。

『男はつらいよ 拝啓車寅次郎様』に関連する作品