太陽を盗んだ男
太陽を盗んだ男
日本 147分 1979年10月6日上映
rating 4.2 4.2
60 20

『太陽を盗んだ男』の森本航洋の感想・評価・ネタバレ

森本航洋
森本航洋 4 2017年10月8日

プルトニウムを盗んで原爆を完成させ、その莫大な力を利用して国家を脅かす理科教師の話。 ボロいアパートの一室で原爆を作る工程を一つ一つ丁寧に見せてくれる描写で主人公の未知数な狂気感とこの後どうなるんだろうという異常な興奮で完全に作品に引き込まれました。 あの針の糸を通すような丁寧な演出はどうやって作ったんだろうか。感無量です。 大盛り上がりの最終局面で菅原文太と沢田研二のバックの引っ張り合いは思わず吹いてしまいました。