白夜行 -白い闇の中を歩く-

白夜行 -白い闇の中を歩く-

WHITE NIGHT
rating 3.3 3.3
14 1

『白夜行 -白い闇の中を歩く-』とは

日本を代表するミステリー作家・東野圭吾の『百夜行』を韓国で映画化。14年前に起こった殺人事件の容疑者の娘と被害者の息子を、『私の頭の中の消しゴム』のソン・イェジンと『超能力者』の若手俳優コ・スが演じる。また、ふたりが深く関わる事件の真相を追う刑事を『シュリ』『二重スパイ』のハン・ソッキュが演じるなど豪華俳優陣が揃う。

『白夜行 -白い闇の中を歩く-』のスタッフ・キャスト

『白夜行 -白い闇の中を歩く-』の感想・評価・ネタバレ

  • zume

    子供の時の親しい感じがあまり描かれてないのが、残念。

  • 超鷹

    日本版より良かった。原作は読んでないけど、ラストはこっちの方が好みかな。

  • Harumi Terasaki
    Harumi Terasaki 4 2014年9月12日

    2012/4/30 サロンシネマ1

『白夜行 -白い闇の中を歩く-』に関連する作品