汽車はふたたび故郷へ

CHANTRAPAS
フランス
rating 3 3
10 4

「汽車はふたたび故郷へ」とは

『月曜日に乾杯!』『ここに幸あり』など、グルジア(ゲオルギア)出身でイタリアに移住した巨匠オタール・イオセリアーニ監督が、祖国を離れざるをえなかった映画監督の葛藤を捉え、自由の定義と自身を貫く困難さと大切さを詩情豊かに綴る。演技経験のない素人を起用し、撮影よりもリハーサルに多大な時間を費やした成果が、しっかり画に表れている。

「汽車はふたたび故郷へ」のスタッフ・キャスト

「汽車はふたたび故郷へ」の感想・評価・ネタバレ

  • fmofmojimo
    fmofmojimo 3.5 2月7日

    写真好きのやんちゃな少年が、成長して映画監督となる。しかし、規制で映画のシーンの多くがカットされたり、亡命先では、収益重視のため、好きなよう 背景を知っていれば、もっと楽しめた気がする。

  • qury7
    qury7 3.5 2014年5月16日

    2014/05/14 dvd 流しっぱなしにしてちょいちょい観るだけで楽しい。だけで、というよりは、ちょいちょい観ると、かもしれない。

  • tategoto
    tategoto 2 2014年3月12日

    2014.1月に鑑賞

「汽車はふたたび故郷へ」に関連する作品