アイム・ヒア
アイム・ヒア
I'M HERE
アメリカ
rating 3.9 3.9
21 28

『アイム・ヒア』のToshiyuki Koyamaの感想・評価・ネタバレ

Toshiyuki Koyama
Toshiyuki Koyama 3 2012年9月21日

ロボット同士の恋愛模様短編映画。ロボットでありながら人間と同じ日常を送り、人間と同じファッションを身に纏い、仲間とのパーティやライヴを楽しむ、人間と同じ心を持っている。そんな彼らの日常に、思わず心を重ねてしまう。驚きのラストでありながらも、心にぐっと来るハッピーエンド。人間社会におけるロボットをしっかり定義づけず、彼らの日常にスポットを当てているところが新鮮。ソフィア・コッポラの旦那であり、『マルコヴィッチの穴』『かいじゅうたちのいるところ』など異彩な描写が得意なスパイク・ジョーンズらしい、初の短編作品でした。