Disney's クリスマス・キャロル

Disney's クリスマス・キャロル

A CHRISTMAS CAROL
2009年製作 アメリカ 97分 2009年11月14日上映
rating 3.4 3.4
110 9

『Disney's クリスマス・キャロル』とは

チャールズ・ディケンズの名作児童小説『クリスマス・キャロル』をアニメ映画化。監督を務めるのは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズや『フォレスト・ガンプ/一期一会』、『コンタクト』など、数々のヒット作を世に送り出してきたロバート・ゼメキス。最新技術パフォーマンス・キャプチャーを駆使し、俳優たちのリアルな表情をそのまま投影したリアルなキャラクターたちが魅力的。主人公の傲慢な男スクルージにジム・キャリーが扮する。

『Disney's クリスマス・キャロル』のあらすじ

金こそが大事で、人との付き合いを嫌う傲慢な男スクルージ。彼は老いてしまってもなお、金がすべてで、家族も持たず孤独に暮らしていた。あるクリスマス・イブの夜。かつて共に働いていたこともあるビジネス・パートナーの幽霊が彼の前に姿を現し、その翌日からスクルージ自身の「過去の亡霊」「現在の亡霊」「未来の亡霊」たちが、それぞれ彼を訪ね、スクルージを時間の旅へと連れて行く。彼らの霊に取りつかれてしまったスクルージは、彼らと行動を共にするうちに、これまでずっと目を背けてきたお金以外の大切なものに気付きはじめる。

『Disney's クリスマス・キャロル』のスタッフ・キャスト

『Disney's クリスマス・キャロル』の感想・評価・ネタバレ

  • タマキ
    タマキ 2 2017年1月9日

    小さい時にミッキーのアニメーションの方を見ていたので内容は知っていたんだけど、その感覚で見たら思ったよりホラーテイストだった。 人に優しくしようね、って感じじゃなくて、優しくしないとこんなに酷いことがあるぞっていう半ば脅しに近い感じ。笑 もともとストーリーはそんなに好きじゃないんだけど(教訓的すぎて) 映像の綺麗さとか出演者の上手さもあって普通に楽しめる。 ただ子供に見せるならミッキーのアニメーションの方がいい気がする。笑

  • syn490

    記録用

『Disney's クリスマス・キャロル』に関連する作品