スーパー・チューズデー 正義を売った日

スーパー・チューズデー 正義を売った日

THE IDES OF MARCH
アメリカ 2012年3月31日上映
rating 3.2 3.2
72 15

『スーパー・チューズデー 正義を売った日』とは

ジョージ・クルーニーが、監督・出演・制作と意欲的に携わり完成させたポリティカル・サスペンス。大統領を目指す州知事の姿を通して、現代社会における政治と権力の構図、そしてあらゆる欲望入り混じる人間模様を描き出す。ライアン・ゴズリングやフィリップ・シーモア・ホフマンなど演技派が頭脳戦でしのぎを削る様が最大の見所だ。

『スーパー・チューズデー 正義を売った日』のスタッフ・キャスト

『スーパー・チューズデー 正義を売った日』の感想・評価・ネタバレ

  • U2

    月並なプロットのわりに映画の作りは良いのだが、どうにもアメリカの選挙制度的なところに馴染みがなく。 ライアン・ゴズリング、ジョージ・クルーニー、フィリップ・シーモア・ホフマンと名優の醸し出す緊迫感はさすが。

  • syn490

    キャストの無駄遣い映画。ほんとジョージクルーニーってセンスないよね笑 俳優だけやっててほしい。。

  • tamago3

    魅力的な大統領候補ジョージクルーニーと彼を支える選挙スタッフの悪戦苦闘と描いた映画。支持者を得るための駆け引きや敵対陣営の切り崩しなどリアルな選挙戦を映し出していてとても面白かった。

『スーパー・チューズデー 正義を売った日』に関連する作品