ヘルプ 心がつなぐストーリー
ヘルプ 心がつなぐストーリー
The Help
アメリカ 2012年3月31日上映
rating 4.1 4.1
276 73

『ヘルプ 心がつなぐストーリー』の感想・評価・ネタバレ

  • どんぐり
    どんぐり 4 2017年12月17日

    人生を切り開いて その言葉にはっとした。 ボブ・ディラン Don't Think Twice,It's All Right.

  • oddo

    ジェシカチャスティン分からんかった

  • sevensea

    いやいや、すごい。どんな状況でも笑い飛ばして、支え合って強く生きる人達が素晴らしい。後半からもう。

  • ミミズ
    ミミズ 4 2015年10月24日

    身長を記録している柱をみたとき。泣いた。

  • サキイカ
    サキイカ 5 2015年10月10日

    コメディ系なのかと思って見たけど、中身がしっかりしてて目が話せなかった。最後の「疲れませんか」という言葉がとても印象的で涙出た。

  • m-b.b

    好きな映画思い出した。 忘れないように記録しとく。 チキンのシーンがとりあえず美味しそう。

  • M.enchanted
    M.enchanted 4 2015年7月10日

    ほっこりすると同時に、差別について考えさせられる映画でした。エマ・ストーンは知的な役が似合うよね。

  • ごとー
    ごとー 0 2015年7月8日

    2015/07/06 胸糞悪い。エイビリーンらは勇気を振り絞って証言できたが、もし自分が同じ目にあっていて同じようにばれたら職を失うどころか命まで奪われるかもしれないという状況下におかれたら証言なんてできないだろう。実際黒人問題が明るみに出てきたとき正面切って戦った人たちは殺されていった。勇気を出した人の後ろには勇気を出せなかった人がその何倍何十倍といたことを思うと胸が苦しくなる。もしかしたら自分もヒリーらのように差別が日常に溶け込みすぎていて差別していることにさえ気づいてないのかもしれない。とか考えてたら気持ちが沈む。

  • mazda

    黒人差別時代のアメリカ、「女の子はみんなメイドにになると思っていた」彼女たちが1人の白人女性の手によって、思っていても言えない真実と意思を本という形に残したお話。 この手の作品に弱すぎます、観てよかったなあと思える素敵な映画だった。 黒人奴隷とかの社会問題や差別を題材にした作品はそれが重点だから別にいいんだけどだいたい重たくなる。 でもこの作品はヴィジュアルの雰囲気やところどころにはさむ笑いの種、エンドロールの音楽、その重さをまったく感じさせない空気を大切にして描いてる感じがした。 その意識した演出のおかげで差別そのものはすごく苦しいものなのにそこにはあまり目がいかず、そんな中でも働かなければならないという前向きな芯の強さや内に秘めた本当の気持ちが見えてすごくポジティブに感じる作品。 自分の見栄や周りばかりを気にして本心も言えないのは黒人の彼女たちよりも、どこかで間違ってると気づいているだろう白人の方に感じたこと。 こんな差別がなくなった今も間違っていることを間違っていると言えない人なんて日本にも世界にもたくさんいる。正しいことは正しいと胸をはっていえる人ほどまっすぐで優しい美しさのある人間だと思う。 雰囲気として、できたオシャレ映画だから難しく考えずに見れるのに内容はとても深いからいろんな人に届きやすい内容だと思って映画としてとても成功した作品だと思えた。

  • 吉岡大輔
    吉岡大輔 3 2015年5月22日

    2015/5/22 The Help

  • 高坂

    結局差別ってblackだからwhiteだからとかそういうんじゃなくてただ気に食わないからとかむかつくからとかってだけじゃんっていう いじめも差別 みんなそれぞれに色んなストーリーがあって、そのどれもおもしろい エマ・ストーンの可愛さに気付いた

  • sakosako
    sakosako 4 2015年4月26日

    これまで観た映画の中でひょっとしてトップかも。泣けたし、憤ったし、ラストまで全く飽きず釘付けになった。一口で言えば黒人差別の話なのだがこれまで声をあげられずにいた人達が一歩を踏み出すことになっていくのは救いのある結末でよかった。

  • まゆこ
    まゆこ 4 2015年3月16日

    2015/03/07

  • nanami.s
    nanami.s 2 2015年3月10日

    こういうのはこの国の言葉を理解してから見たいなぁと思いました。日本語訳では分かりかねる部分が多い

  • アンナ
    アンナ 4 2015年2月19日

    いい映画だった。 さすがアカデミーでも6部門ノミネートされただけある。 人種差別ってこんなに酷かったんだなと悲しくなった。 命がけで人種差別に立ち向かっていく人たちの勇気って相当な覚悟だったんだなと感動。 差別する人もいれば差別をせずメイドさんといい関係を築けている人たちもいるし、もし自分がこの自体に同じ環境で生きていたらどんな人間になっただろうかと考えさせられた。

  • みさと
    みさと 4 2015年2月5日

    黒人差別という重い題材でしたが、豪邸の中の豪華な家具や登場する女性たちのキュートな服装にも目がいきました。お嬢ちゃんがエイビーって呼ぶのがとてもかわいい。心温まる映画です。

  • ryota takaku
    ryota takaku 4 2015年2月1日

    本当にこんな時代があったのかと思えてしまう人種差別。この作品では白人女性のスキーター、黒人メイドのエイビリーン、ミニーがそれに立ち向かったわけだけど、これまで沢山のこのようなストーリーがあって、様々な人種が共生できる現代があるんだろうなと強く思えた。

  • momoharu
    momoharu 4 2015年1月7日

    単なるハッピーエンドで終わらせてしまえばスッキリ気持ちいいかもしれないけれど、そうしていないところがとてもよかった。考えさせられるいい映画でした。

  • Takanori Yagi
    Takanori Yagi 4 2014年12月14日

    心の奥に響きました。

  • haru

    白人上流社会で働くヘルプ(黒人メイド)たちのお話。トイレの話しとか うそやろ?!って思ったけど、1960年代のアメリカではそれが普通だったんだろうなぁ。トイレが男性、女性、黒人 で分かれてる写真とかよく目にする。たぶんこの時代にはスキーターとかシーリアのような人もほとんどいないじゃないかな。エイビリーンが「私はジムクロウよりも人の視線のほうが怖い」と言っていたのが印象的でした。