わが母の記
わが母の記
rating 3.8 3.8
45 3

『わが母の記』の感想・評価・ネタバレ

  • pinkfish
    pinkfish 2 2015年5月2日

    ええ話だった~

  • Yuki Shiozawa
    Yuki Shiozawa 5 2014年10月21日

    久々に泣ける映画に出会った

  • マミコ
    マミコ 4 2014年10月18日

    とても感動しました。役所広司さんと樹木希林さんの演技に泣かずにはいられません。

  • Harumi Terasaki
    Harumi Terasaki 0 2014年9月12日

    2012/5/18 八丁座壱

  • sa_yu

    どんな偉人や文豪だって人間 それに家族がいる 井上靖の幼少期の生い立ち切ないけど、やっぱり母は母なんだなぁ… 旭川の井上靖記念館いったけど、希林さんのすわってた椅子あったり、映画そのままだったー(*´ω`*)

  • swage1992
    swage1992 5 2013年12月17日

    雨の中母を待つ幼い頃のシーンが心に残る、、

  • Hiroshi Yoshida
    Hiroshi Yoshida 4 2013年12月15日

    文豪井上靖氏が68歳の時に出版した自伝的物語。 記憶がなくなっていく母に、息子が確かめたかった真実。 幼い頃母に捨てられたと思っていたこと…。 記憶をなくしていく母が最後まで抱いていた気持ち。 この映画の8割は、母の世話に四苦八苦する家族の姿だが、残りの2割は温かくて愛に満ちた感情が溢れてくるシーン。これがいかにも現実的だし、だからこそ温かい感情が大切で愛おしいものになっていく。 深い深い母の愛が、樹木希林の超絶的な演技で具現化されます。息子は役所広司でこれまたピタリとはまってます! 記憶が曖昧な母が、ぽつりぽつりと独り言のように語り始める終盤のシーン… 美しく涙です。 四季折々の美しい日本の風景、押さえ気味で沁みる音楽がここち良し。 登場する家屋(自宅?)は、井上靖邸だと思われます。建築的にも面白く、家族の会話も面白く、落ち着いた絵の構成でじっくり観れる良い映画と思います☆

  • さくら
    さくら 4 2012年10月8日

    #eiga #movie 認知症って悲しいね。愛があるから奉仕がある、奉仕があるから愛がある、って初めは怒鳴って怒っていてなんだか違和感を感じたけど、そんなことを言わなくなってからのみんなの顔や行動に愛情が溢れてた。 入れ歯を無くしたおばあちゃんの優しい笑顔が心に残る。樹木希林さんは本当に凄い女優さんですね。 大好きな息子に会いたいと思っているのに、目の前の男性のことを息子だと理解できないなんて..... 綺麗な映像と凄い演技に嗚咽でした。

  • nana

    @T-JOY博多

  • rosepink12
    rosepink12 0 2012年5月5日

    泣けた…(/_;) やっぱり母の愛は深い。。 樹木希林さんの演技凄いわ~