横道世之介
横道世之介
2012年製作 日本 160分 2013年2月23日上映
rating 3.8 3.8
475 95

『横道世之介』の感想・評価・ネタバレ 3ページ

  • Mito Ikeda
    Mito Ikeda 4 2014年12月15日

    普通の日常が一番ドラマチック

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2014年12月8日

    最近多いちょっと昔の青春回顧。世之介があまりの好青年で、というか好青年としか描かれないので、そこに納得するかどうか…。その後何者かになってしまった友人たちにとって、彼はずっと何者でもないまま。市民ケーン的虚像なのはわかるけど、もはや人として抽象的すぎて非実在キャラ。それでも彼に投影されるべき個々の陰影が強ければコントラスト際立つのだけど、何だかみんな輪郭がおぼろげだ。ギミックが明かされる中盤から、ラストなどもうファンタジーだし、全部そういうものだと思えばいいのかな。しかしこの監督は前もそうだったけど、風呂に入れば裸のつきあい、変な扮装すれば面白い人、って幼稚な演出はいかがなものか。

  • Mizuho Shitara
    Mizuho Shitara 0 2014年12月3日

    12/3

  • Pocky

    2014/11/26 レンタル 長崎から大学進学を機に上京してきた横道世之介。変わり者だけど憎めずなぜか人を惹きつける魅力を持っている。 とても面白い作品でした。ついつい笑ってしまうシーンが沢山ありました。儚い、切ない、だけどやっぱり面白い。最後に一気にやられました。

  • さとさき
    さとさき 3 2014年11月12日

    言いたいことがあまり伝わらなかったかな。

  • Nagisa Moriyama
    Nagisa Moriyama 4 2014年11月10日

    絶対に元気になれる映画 誰もが世之介の人柄に惹かれる理由がわかる

  • Megumi Yoda
    Megumi Yoda 4 2014年10月23日

    物語全体を通して明るいテンションを保ちつつ、どことなく人に負の感情を与えるような映画だと思った。わたしは好き。

  • Kei Sato

    泣いた。こころあたたまる。

  • Yasuhiro Wada
    Yasuhiro Wada 4 2014年10月16日

    邦画らしい温かくもどこか切ないお話です。 死んでも貴方の心の中で生き続けられるようなそんな人で在りたいものです。

  • あんぱん
    あんぱん 2 2014年10月16日

    可もなく不可もなし。吉高由里子じゃなかったらもっと違ったかも。

  • Yui Kanno
    Yui Kanno 4 2014年10月14日

    あたたかい気持ちになった。 伏線の回収の仕方もわかりやすくて、とても好きな映画だった。

  • Maako

    13.3.3 映画館

  • 島崎

    スキな雰囲気 スキな俳優さん

  • waoti

    幸せな気分になれる

  • Natsumi Imato
    Natsumi Imato 4 2014年8月27日

    こんな風にまっすぐ素直な生き方を目指したい。

  • しづか
    しづか 2 2014年8月27日

    個人的にはもっとがっつりオチる映画が好きだけど、たまにはこういうのも 祥子と付き合いたい

  • Takuya Isogai
    Takuya Isogai 5 2014年8月26日

    心があたたかくなる。

  • Koji  Kato
    Koji Kato 5 2014年8月19日

    純真な主人公、彼みたいな人と知り合えたとしらとても素敵な時間を過ごせるだろう

  • setu

    恐ろしいまでに登場人物に感情移入してしまったとでも言うべきか、自然と心に優しい気持ちが染み込んで彼らが笑っているのを見るだけでほっこりと思わず笑ってしまうほどこの作品に引き込まれました。 エンドロールと共に世之介に会えなくなる寂しさを感じさせ、最後にむせび泣くことなく見る者を元気に送り出すこの見せ方に脱帽。沖田監督あんたすごいよ

  • Misako  Tago
    Misako Tago 4 2014年8月11日

     この映画には悲しい部分もあるけれど、見た後は温かい気持ちに包まれる。どこか自分の周りにもありそうな物語に感じられるからこそ、余計に素敵だと思えるのかもしれない。誰か大切な人と見るのに良い映画だろう。恋人の二人を描いたシーンがとっても可愛かった。  80~90年代の部分の再現はすごかった。映像の雰囲気もそうだし、エキストラも皆その頃のファッションだ。