北北西に進路を取れ

北北西に進路を取れ

North by Northwest
1959年製作 アメリカ 137分 1959年8月6日上映
rating 3.7 3.7
46 12

『北北西に進路を取れ』とは

アルフレッド・ヒッチコック監督が手掛けた、「巻き込まれ型」サスペンス・アクションの傑作。 偶然の積み重なりから、謎の組織に追われるハメになる平凡な広告マンの受難を描く。脚本は『麗しのサブリナ』のアーネスト・リーマン。主人公ロジャー・ソーンヒルを『めぐり逢い』などの代表作を持つケイリー・グラントが演じる。共演にはエヴァ・マリー・セイント、ジェームズ・メイソン、マーティン・ランドーらが名を連ねる。

『北北西に進路を取れ』のあらすじ

ニューヨークのとあるホテル。広告代理業を営む平凡な男ロジャーは、ホテルの給仕が呼び出したキャプランという男に偶然間違えられてしまい、そのまま2人の男に拉致されてしまう。連れ込まれたのは、海に近い見知らぬ邸宅。タウンゼントと名乗る主人と対面したロジャーは、ある仕事に協力するよう脅されるもこれを拒否。タウンゼント一味はロジャーを強制的に泥酔させ、車ごと海に突き落とそうと企む。すんでのところで逃げおおせたロジャーだったが、今度は飲酒運転により警察に捕まってしまう。翌日の裁判にて、タウンゼント夫人と名乗る女性による証言が功を奏し罰金刑のみとなったロジャーは、国連総会に出席しているというタウンゼントを訪ねるも、そこにいたのは昨日とは別の男だった……。

『北北西に進路を取れ』のスタッフ・キャスト

『北北西に進路を取れ』の感想・評価・ネタバレ

  • Mr.KEITAMAN
    Mr.KEITAMAN 4 2015年5月6日

    ラシュモア山で激闘

  • Kei Miyazato
    Kei Miyazato 4 2015年4月22日

    ヒッチコックの巻き込まれ型作品の集大成、イギリス時代の三十九夜のリメイクと言うかパワーアップバージョンです、名場面が多いしヒッチコック未体験な方には一番取っつきやすいかも、ラシュモア山シーンの呆気ない結末からいきなりキスシーンのグラントとマリーセント そしてトンネルに列車が入ります、、あ~イヤらしい(*´-`)

  • 甲陸風
    甲陸風 0 2015年2月24日

    巻き込まれ型サスペンスの古典的名作。

『北北西に進路を取れ』に関連する作品