虹色ほたる ~永遠の夏休み~

虹色ほたる ~永遠の夏休み~

rating 3.5 3.5
14 7

『虹色ほたる ~永遠の夏休み~』とは

川口雅幸の同名小説のアニメーション映画化作品。2012年劇場公開。劇中音楽には、音楽プロデューサーの松任谷正隆が起用されている。1970年代にタイムスリップしてしまった主人公・ユウタの、村で過ごすちょっと不思議な出来事を描く。 監督には、『ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険』や『銀河へキックオフ!!』の宇田鋼之介がメガホンをとる。アニメーション制作には、『明日のナージャ』や『ハートキャッチプリキュア!!』の東映アニメーション。 声優には、ユウタ役に武井証、さえ子役に木村彩由実、ケンゾー役に新田海統が担当する。

『虹色ほたる ~永遠の夏休み~』のあらすじ

小学6年の主人公・ユウタは、夏休みを使い、1人でダムのそばの山奥へ虫取りに来ていた。その場所は、交通事故で亡くなった父親とよくカブトムシ採集に訪れた、思い出の場所。 そこで、不思議な老人と出会い、交流する。しかし、突然の豪雨に見舞われ、ユウタの不注意で足を滑らせてしまい、崖下へ転落してしまう。 ユウタが気がつくと、そこは、ダムに沈む前の村が広がっていた。なんと、30年以上前にタイムスリップしてきたのだ。すると、1人の少女・さえ子がやってきて、ユウタをいとこの様に呼び、彼女の家に行くことになるのだが、そこでもまた謎の老人と出会う。そして、ある事をユウタに告げる……。

『虹色ほたる ~永遠の夏休み~』のスタッフ・キャスト

『虹色ほたる ~永遠の夏休み~』の感想・評価・ネタバレ

  • Raska

    茹だる暑さに誘われて、夏らしいアニメを観たくレンタル。 そこまで凝った脚本ではないのですが、だからこそストレートに響きます。 いま二十代後半の自分ですが、子供の頃のキラキラした夏休みを思い出しました。 完全子供向けだと思ってたのですが、苦味もありつつ大団円で大人も楽しめます。

  •  みーぱぱ
    みーぱぱ 3 2015年7月7日

    2015年 92本目

  • okdkstmp

    ニッポンのファンタジー。キャラの絵が独特だがそれが効果的。ジワジワと引き込まれてしまった。良いです。

『虹色ほたる ~永遠の夏休み~』に関連する作品