ソウル・サーファー

ソウル・サーファー

Soul Surfer
2011年製作 アメリカ 106分 2012年6月9日上映
rating 4 4
161 43

『ソウル・サーファー』とは

『スペース・ミッション 宇宙への挑戦』のショーン・マクナマラ監督が、実在する天才女性サーファー、ベサニー・ハミルトンの実話を基に映画化した作品である。13歳でサーフィン中に鮫に襲われて片腕を失った少女が、さまざまな困難を乗り越えて、プロサーファーの夢を目指して奮闘する姿を描き出した勇気と感動の青春ドラマだ。主演は『チャーリーとチョコレート工場』のアナソフィア・ロブ、共演はヘレン・ハント、デニス・クエイド。ハンディを物ともしない少女を力強く演じたアナソフィア・ロブの演技と、家族や親友の絆を温かく描いた脚本が光る作品である。

『ソウル・サーファー』のあらすじ

プロサーファーになる夢を持ち、将来も嘱望されていた13歳の少女ベサニー。ハワイ・カウアイ島で両親と2人の兄、それに幼馴染の親友アンナに囲まれ幸せな日々を送っていた。そんなある日、いつものようにハワイの海でサーフィンの練習をしている彼女だったが、鮫が襲われ命は助かったものの左腕を失ってしまう。そんな出来事があっても気丈に練習を再開するが、以前のように波に乗ることができず、絶望から一度はサーフィンを離れようとするベサニー。しかし、サーファンへの思いを断ち切ることはできず、友人や家族に支えられて、再びサーフボードに乗る決意をするのだった。

『ソウル・サーファー』のスタッフ・キャスト

『ソウル・サーファー』の感想・評価・ネタバレ

  • ajdmjg

    プールサイドデイズ繋がりで観ました 本当に人生でごくたまに 自分の色々な心情や状況と ふと観た一本の映画が リンクする瞬間がある この作品は 個人的にそんな作品でした 高尚なストーリーでも 徹底的に練られた作品でもないかもしれないけども 個人的に そこに見事にはまった映画だった 結果よりも チャレンジする精神 諦めない心 このテーマが 本当に心に響き バカみたいに色々なシーンで 本当に感動してしまいました こんな作品に出逢えて感謝します

  • Yuk@

    もう、途中から胸のあたりが ギューっと苦しくなるくらいに 感動しました。 スマトラ島に行き 自分が事故にあった意味を見出します。 本当に強い人だと 胸が熱くなりました。 みてよかったです。

  • yukakurobe
    yukakurobe 3 2015年9月5日

    『ソウル・サーファー』鑑賞。サーフィンしたくなる。展開が早いけどまとまってる。実話が基ということもあって感動するし映像も綺麗。アナソフィア・ロブ可愛いけど声だけだとドラマ、キャリーの日記の印象が先行して邪魔をするのが個人的には難点。

『ソウル・サーファー』に関連する作品